アマゾンチケットのカード現金化を初体験


キーワード

限度額オーバーでショッピング枠を換金

カードの現金化を初めて考えたのは今年の9月のことでした。
今までもカードキャッシングの金額が大きくて毎月月末の支払い時になると、限度額までキャッシングをして、そのお金で当月の支払いをするという自転車操業状態。そんな状態が半年近く続いていました。
9月まではなんとか、その方法でやってこれたのですが、9月に車検がありついに支払いの時に、お金を借りようとしたら限度額オーバー。支払い額に5万円足りないという恐れていた状態になってしまい。他のサラ金から借りて返そうかどうしようか悩みました。キャッシングの総額が多いので総量規制に引っかかってしまい、他では借りれない状態。知人に頼むこともできず、差し迫った支払いをどうやって乗り越えるか考えていた時に、インターネットでアマゾンチケットの買い取り方法を知りました。
キャッシングの総額は限度額までいっていますが、ショッピング枠は50万円残っています。なんとか、5万円くらいならなんとかこのショッピング枠をうまく使ってカードを現金化することができるのではと思い、アマゾンチケットの買い取りサービスの店を調べました。どこの店も同じような金額で、大口になればチケットの9割程度で買い取ってもらえますが、そこまで大きくチケットを購入してしまうことが怖くて、支払い額に足りる程度の5万円を入手することを目標に買取の店舗に問い合わせをしてみました。調べると5万円ならば85%でした。

何とか即日現金化することができた

85%ならば6万円のチケットを購入すれば、なんとか5万円の現金を獲得できる。15%差し引かれても、それが利子だと思えばそんなに高くはない数字。とにかく支払い日が翌々日に迫っており、方法はこれしかないと思い。初めてのカード現金化に踏み切りました。時間があまりなかったので、振り込みまでどれくらい時間がかかるのか不安でしたが、やるしかありません。
最初にメールアドレスを登録して、そしてアマゾンのサイトでカードのショッピング枠を使ってのアマゾンチケット購入。額面が安いと買取金額も下がるということなので、1万円の額面のアマゾンのEメールタイプのチケットを6万円分購入。直接、サイトにチケットを送信することは禁止されているので、一度私がチケットを受け取ってから、そのチケットナンバーを記入したメールを転送するというやり方です。メールを転送してからすぐに受け取りましたという返事がきました。普段なら15分程度でチケット確認して振り込まれるとのことでしたが、支払日が重なる月末と、支払い終了で限度額が増える月初めはかなり時間がかかるとの返事をもらい、支払い日までに間に合うかと心配でしたが、午前中の早めに振り込んだおかげでその日の夜には指定口座に換金された金額が振り込まれていました。
なんとかそれで当月の支払いを済ませて、最大のピンチを乗り切ることができました。意外と簡単にできたので、これからはうまくこの方法を使いながら限度額まで行ってしまったキャッシングの返済をしていきたいと思っています。


関連するページ