アマタウンを体験、初心者の心境の体験談

アマタウンを体験、初心者の心境の体験談

自宅で余って不要になり…

amazonギフト券を手に入れる機会はたくさんあります。普通に自分で購入する場合。ポイントと交換する場合。さらに懸賞などで当たる場合や粗品なんかでも手軽に手に入ります。ネットで購入が主なので実に便利なのですが、ネットを毎回amazonで買い物をするかというとそういうわけではありません。正直、amazonは品ぞろえが確かに豊富ですが、必ずしも安いというわけではありません。

故に送料や手数料を考えた時、amazon以外のところで購入することが多い。すると amazonギフト券が無駄になる。そこで私が思いついたのがamazonギフト券買取についてでした。
amazonギフト券買取サイトは、意外と多い。さらに普通の金券ショップでも売買は可能。しかし、できればロスのない値段で買い取ってほしいということと、やはりamazonギフト券は金銭が絡む為、詐欺行為が発生する可能性があることを踏まえると少なからず慎重に考えなければならない。私も売買初心者でしたし、何処がいいかなんてわからない。しかし、ロスの少ないところを選びたいのでひたすらネットで調べました。
amazonギフト券買取サイトを検索するだけでかなりの候補があり、さらに迷う。そして、さらに問題となったのが買取までの流れです。申し込みから入力フォーム。必要事項は当たり前。更に身分証明書が必要。確かにネット上での売買なので仕方がないけど、免許書の写真を送るのはどういう状況でも怖いと感じます。

amazonギフト券買取申し込みをして…

結局、高い買取率だったAMATOWNを利用しました。これらの情報を申し込みをしてすぐに返信が来ました。定例文というものですが、何にせよ賽は投げられた。この段階でまごつくという優柔不断。メールが届かなかったり、そのまま連絡が来なかったりしたらどうしよう…という気持ちもありましたが一安心。その後、amazonギフト券の番号を送る際のメールアドレスが記載されていたのでそちらにamazonギフト券番号や自分の名前をフルネームで入力記載しました。
自分の名前の欄くらいは匿名じゃダメなのかなとも思いました、領収書の上様みたいな感じでしょうか。身分証明書は提示していますが、ネット上で何度も自分のフルネームを記入するのが好きになれない性分なため、こういう部分が気になります。
そんなことを思っている間に、ギフト券情報を確認しましたというメールがこちらまで届きました。確認が素早かったため、もう来たの?と二度見しましたが、少しホッとしました。問題は「指定口座の確認後入金いたします」とメールに書かれていたことです。確認は早かったですが、いつ頃支払われるのかが明記されていない。確認メールがこれだけ?と思いましたが、すぐにそれは杞憂に変わりました。約10分から15分くらいでamazonギフト券買取業者から、追加のメールが届き、入金完了のお知らせが来たことでようやく終わったと感じました。対面売買ではないことでかなり構えていましたが、普通に金券ショップなどでやり取りするよりロスが少なくスムーズでした。なにより、概ね希望通りの売買。振込先の口座を調べ、振り込まれていることを確認。ネット銀行に指定だった為、すぐに確認はできました。銀行によっては入金が遅くなる場合もあるのでこういう時にネット銀行も便利ですね。amazonギフト券買取のアマタウンは、結果的にはそれほど時間を取らずにやり取りが出来てとても満足でした。

関連するページ