クレカを現金化した時の体験談について

クレカを現金化した時の体験談について

生活に困りクレカを現金化した

私は、クレジットカード現金化をしたいと思い、生活ギフトという現金化業者を利用したことがあります。

生活ギフトで現金化した理由は、予定以上にお金の入用が重なった為です。当時新卒だった為、給料が安く、仕事も覚えることも多かったです。
また初めての一人暮らしでもあった為、日々の生活で精一杯でした。
そんな時、高校時代、同じ部活の友達の結婚式があり地元に帰ることになりました。しかし、ご祝儀と交通費で金欠状態となりました。
さらに会社の先輩や取引先の飲み会が立て続けにあって、ますます貯金がなくなってしまいました。それでさすがに家賃の支払いができませんでした。来月の給料が入れば払うことが出来るのですが、学生ローンの残りの支払いなどもあって、遅延した家賃分のお金を捻出することが出来なかったのです。
その時に、知ったのがクレジットカード現金化というサービスです。

初めは聞いたことも、テレビCMなどで見たこともないので抵抗があったのですが、クレジットカード現金化は借り入れの履歴も残らず、違法にはならないという点を知り、現在借り入れがあっても使用に全く問題ないと言う内容だったので、早速インターネットでクレジットカード現金化業者を選びました。

利用した生活ギフトについて

私が選んだのは換金率が90%を謳っている生活ギフトという創業10年の老舗の業者で、24時間受付を行っているという現金化業者です。
クレジットカード現金化を高換金率で行っていると言う部分で定評があり、口コミサイトでも大手で老舗と言う評価で、利用者が多いという点から、信頼して利用をすることが出来ると思い、依頼することにしました。
利用の際には複雑な手続きや審査が必要かもしれないと思って心配でしたが、そんなことはなく、スマートフォーンから生活ギフトの公式ホームページからネット申込みをして、必要事項を入力するだけですぐに返答がありました。

とても簡単にできました

申込みをすると、まずは生活ギフトの担当者から電話において連絡が来ました。
現金化業者を利用するのは初めてだったのですが、オペレーターの方が丁寧な説明で、とても分かりやすかったです。
そして必要書類の提出ですが、身分証明書だけでしたので運転免許証を写メで撮って送るだけでした。審査は一切なく、勤務先、実家の住所、電話番号は不要で、使用用途を聞かれることすらありませんでした。
そこからすぐに、指定された商品を自分自身のクレジットカードにおいて決済を行いました。
決済をすると、キャンセルが出来ないそうなので、十分に説明を受けた後、納得できたので、カード決済を行いました。すると、その後、カード決済の確認が出来たいと言うことだったので、振り込みまでを待ちました。振り込みに関しては、1分程度で入金の電話が来て早すぎて疑いましたが、口座を確認したところ、きちんと口座に振り込みがされていました。驚くほどあっさりと振り込みがされていたので、びっくりしてしまいました。
私は、4万円分の商品をクレジットカードのショッピング枠を使って購入をしたのですが、3万6千円程度の振り込みがありました。これぐらいのキャッシュバックなら、換金率もまずまずだと思ったので、生活ギフトを利用して良かったと思いました。

クレジットカード現金化をしたおかげで、家賃を支払うことができました。

2回目の現金化

しかしまた別友達が結婚することになってご祝儀が必要になりました。生活ギフトに相談したら、また現金化できるということで今度も4万円してもらいました。生活ギフトではショッピング枠内でしたら何回でも利用できるとのことでした。
それで、結婚式にも無事に参加をすることが出来て、祝儀も用意をすることが出来ました。

私の場合は、自分で下手な商品を購入して、換金をするよりは、業者を通した方が確実だと思って生活ギフトを利用しました。
しかし、結果的にこういった方法を取って換金が出来て良かったと思っています。
クレジットカード現金化の方法は、とてもカンタンでしたので、また利用をしたいと思っています。

関連するページ