ココクレカでの体験談

ココクレカでの体験談

ココクレカを利用した訳

私は、クレジットカードの現金化サイトを使って、カード現金化をしたことがあります。なぜ、クレジットカードの現金化をしようと思ったのかというと、当時は私は社会人になりたてで、一人暮らしをしていました。しかし、女性の先輩などに誘われて、ランチや食事に行く機会も多く、また飲みなどの機会が多かったのです。
これらの誘いはどうしても断ることが出来ませんでした。また休日は休日で、友達の結婚式などが重なり、車を購入したばかりなので、生活費が切羽詰まってしまいました。
給料が入るまでは少し時間がかかりますし、親はまだ働いて居て、忙しくしているので、頼るのも面倒でした。そこで、インターネットで何気なく見つけたのが、カード現金化サイトです。
今はクレジットカードを使い、便利に換金をすることが出来るということでした。換金サイトにはたくさんのサイトがありましたが、優良サイトを使うことで、問題なく換金できると思いました。消費者金融などでのキャッシングも考えましたが、働き始めて間もない私は、審査にとおらない可能性もありましたので、クレジットカードの現金化をすることに決めました。色んなサイトがありましたが、あるブログで紹介されていた、「ココクレカ」というサイトを使う事にしました。色んなサイトがありましたが、こちらは、換金率93%という換金率ということでしたし、評判なども見ていても、安全に問題なく使用できると書かれていたので、利用して見ることにしました。

ココクレカを利用して失敗した

クレジットカード現金化サイトの「ココクレカ」をまずは使ってみたのですが、カード現金化サイトのを使うのは初めてでしたので、緊張しました。
まずは、公式のサイト上から、申し込みフォームで申し込みをすると、すぐに返信が来ました。その時は、平日だったので、すぐに対応をしてもらうことが出来て良かったと思います。その後、流れなどを説明され、その流れに沿って行いました。
本人確認書類なども、メールで添付をして送りました。トントン拍子に契約などは進んでいくので、簡単に契約できて良かったなと思いました。
その後、クレジットカードの決済をすることで、入金待ち状態となりました。しばらく待つと、入金が完了したというメールが届きました。大体1時間程度の時間がかかりましたが、無事入金できたということで、ほっとしました。
そして、無事に銀行口座に振り込みされているかどうかを見に行ったのですが、入金されていた金額をみると、換金率よりもずっと低い、70%程度の換金率でした。
換金率が93%であると説明されていたので、振り込みされていた金額が少ないことをすぐにココクレカに電話をしました。
すると、換金率は93%だけれども、手数料だったり、消費税といった経費がかかるので、実質70%の換金率になってしまうという説明がありました。
こういった説明が事前になかったので、これは契約誤認だと思ってしまいました。
仕方なく、その金額で引き下がりましたが、少し後悔をしています。

関連するページ