クレジットカード現金化サイトビックギフトの体験談


キーワード

車の修理代が必要で現金化した

私は、クレジットカードの現金化という方法を知り、それを実際にやってみたことがあります。
その時は、車でうとうととしていました。日頃からの疲れが溜まっていて、なんとなく集中できていなかったのです。日頃からの疲れで、車の追突事故を起こしてしまいました。
私がぶつかったのは、道路の柵なので、誰かに怪我を負わせてしまったということではありません。しかし、車に大きな凹みが出てしまい、その修理代で30万円ほどの修理代がかかることが分かりました。
当時は、社会人として働いていましたが、それだけの修理代をだしてしまうと、貯蓄がなくなり、手持ちのお金がなくなってしまいます。そこで、思いついたのがキャッシングです。
しかし、キャッシングは金利が高いですし、まとまったお金を借りることが出来るのか、審査にとおるのかどうか…という点で不安でした。
そこで、クレジットカードの換金業者があるということをインターネットで見つけて、そして換金をすることにしました。
この方法の場合、審査などもありませんし、まとまった金額を自由に換金できると聞きました。
クレジットカードは持っていましたし、ショッピング枠はありました。このため、一度やってみたいと思いました。
そこで、色んなクレジットカードの現金化業者がある中で、私が選んだのは、ビックギフトというクレジットカードの現金化業者です。こちらのサイトは、有名のようで、口コミでも多数書き込みがあったので、選びました。

損をしました

また、こちらの「ビックギフト」というサイトは、2ちゃんねるでもよく話題になっているようで、換金率が高い、と書かれていました。少しでも高い金額で換金できなければ、損だと思っていましたので、そこでこちらのサイトを利用することにしたのです。
早速、サイトから申込みをしたのですが、流れなどはそれにそって、ネット上で淡々と進みました。一度分からなくて、問い合わせをしたのですが、その時の対応がとても横柄だったので、接客態度はあまり良くありませんでした。
現金化する際に、クレジットカードの決済を行うのですが、問題なく終わりましたし、本人確認の書類なども提出をすることが出来ました。
決済をしてから、しばらく経って、振込が完了したというメールが届いたので、口座を確認しに行きました。すると、振込手数料という形で、いくらか差し引かれていて、最初にサイトに掲載されていた、換金率と違い、実質71%程度の換金率でした。
私は、話が違うと思い、サイトの方にクレームの電話を入れたのですが、一度決済したので、キャンセルなどは出来ないということをいわれ、そのまま諦めてしまいました。
換金は無事に終わったからいいものの、事前に書かれていた換金率と違ったので、不満に思っています。後から、調べてみると、その業者は、自作自演の口コミを書くことが多い業者で、一部では評判が悪いことでも有名でした。
お金がなくて焦っていたのですが、もうちょっと慎重に選べば良かったです。


関連するページ