店舗型のクレジットカード現金化業者を利用


キーワード

店舗のあるところを利用したかった

私は、クレジットカード現金化をしたいと思い、クレジットカード現金化を行っている店舗型のお店で、クレジットカードを現金化したことがあります。なぜ、店舗型のお店で、クレジットカード現金化をしたのかというと、生活圏内に、その店舗が存在していて、以前から気になっていたからです。
近くにあるので、手軽に利用をすることが出来ますし、インターネットのサイトで、電話やメールでやりとりをするのが、何かと不安を感じてしまったのが、きっかけです。
初めての利用だったのですが、色んなメリットがあったと思います。
私が、そのクレジットカード現金化業者を利用したのは、街を歩いていたときです。あまり普段は、気づかなかったのですが、街を歩いていると、クレジットカード現金化業者の看板を見かけました。それも、金融機関が集まっている駅前、繁華街で見かけて、とても気になりましたし、そのときは、ちょうど手持ちの現金がなくて、手元に資金を調達したいと思っていたのです。
さらに、その店舗は、金券ショップ、またリサイクルショップと併設されているような店舗で見た目も怪しくありませんでした。このため、便利だと思って利用をしてみました。
窓口で、クレジットカード現金化したいという旨を伝えると、対面で手続きという形になりました。窓口で説明を受けて、その説明が大体5分程度の説明でした。サービス内容は説明が丁寧だったので、把握することが出来たと思います。

換金率も悪くなかった

窓口の受付で、クレジットカード現金化についての流れなどの説明を聞いた後、サービス内容を把握することが出来ました。そして、その後金額などを窓口の受付の人が、金額を提示してくれました。クレジットカード現金化が初めてだったので、換金率の差が分かりませんでしたが、悪くない換金率だったと思います。
私は、その金額に納得が出来たため、それでクレジットカードの現金化をお願いしたいということを伝えました。
店頭でのクレジットカードの現金化のメリットは、やはりその場で現金を受け取ることが出来るという点だと思います。インターネットのクレジットカードの現金化の場合、きちんと口座に振り込まれるかどうかと不安な気持ちで待っていなければいけなかったり、あるいは顔を合わせることがないので、対面ではないので、質問などもしにくいと思います。
でも、店舗型のお店の場合には、その場で現金を手に入れることが出来たので、とても便利に感じました。営業時間が限られていて、ネットのように24時間営業というわけではありませんが、近くに店舗がある場合には、非常に便利ですし、銀行が休みの日の土日祝日なども対応をしているところも良いと思いました。
さらに、店舗の場合には、トラブルが発生した場合にも、店員にその都度、対応をしてもらうことが出来たり、質問に答えてもらうことが出来ます。私は、少し分からないことがあったので、店員に質問をしましたが、答えてもらえて不安が解消できました。

アクションを利用した感想

さらに、私は大阪のアクションという、クレジットカードの現金化業者を利用して、換金をしてもらったことがあります。このお店は、買取率が保証されているということで、ネットでも記載されていて、店舗もたくさんあると言うことなので、一度利用をしてみたいと思って、利用をしてみました。
大阪駅前第4ビル1階に位置しているこちらのアクションなんですが、クレジットカードの現金化といっても、あくまで買取の案内をしているというだけのスタンスでしたので、他の業者とは違って、怪しいイメージがなくて、利用しやすいと思ったので、利用をしてみることにしたのがきっかけです。
なんといっても、審査が不要だったのが、とても良かったと思います。クレジットカードの現金化業者でも評判がいいので、安心して利用をすることが出来ました。
買取代金もその場で、手渡しで渡されたので、インターネットでのクレジットカード現金化とは違って、振り込みを待たずに現金が調達できる点でもメリットが大きいと思いました。
クレジットカード現金化をする際には、インターネットの場合には、顔が見えないので、不安な面がありますが、こちらのアクションという店舗は駅前にありますし、さらに女性スタッフが在籍していて、女性が対応をしてくれました。こういった点でも安心感があったのが良かったです。
対応してくれた方が非常に親切で説明などもわかりやすかったので、また利用したいと思っています。


日本代表ワールドカップ出場おめでとう!