急な出費があり現金化した


キーワード

結婚式のご祝儀の支払いに利用した

私は、給料日前に友達の結婚式が重なってしまったこともあり、かなりの金欠でした。親を頼るわけにも行かないですし、お金を調達したいと思っていたので、また、クレジットカードの現金化を行いたいと思いました。
本当に急いでいましたし、そのときは、一度クレジットカードの現金化の体験があったので、すぐに出来るだろうと思い、あまりクレジットカード現金化業者について調べずに、あるクレジットカード現金化業者のサイトに申込みをしました。
しかし、その業者において、クレジットカードの現金化の手続きを進めて行くにつれて、最終的な換金率が非常に低いことに気がついてしまいました。
このため、換金率が低いので、損をしてしまうと言うことに気づき、キャンセルをしようとしました。
しかし、もう決済を済ませてしまっているので、キャンセルをすることは出来ないと言うことでしたので、諦めました。
結局、他社よりも、低い換金率で、クレジットカードの現金化をする羽目になってしまいました。
急いでいたとはいえ、換金率などをもっとしっかりと確認をして業者選びをする必要があったと思いました。今は、色んなクレジットカードの現金化業者があって、換金率なども異なります。
場合によっては、悪質な業者もありますし、一度このように決済をしてしまうと、途中でキャンセルをすることが出来ませんので、慎重に業者選びをする必要があると今回の体験では強く思いました


宜しくお願いします!