携帯キャリア決済現金化サイト【ソクフリ】を利用した

携帯キャリア決済現金化サイト【ソクフリ】を利用した

ソクフリで現金化

私は、携帯キャリア決済現金化サイトを利用してみたことがあります。私は、手持ちの現金が少なくなってしまい、なんとかして手元に現金を調達したいと思っていました。その時は、パチンコなどのギャンブルで使いすぎてしまい、後悔をしたのですが、誰にも相談をすることが出来ませんでした。

とりあえず、生活費が足りない分を補いたいと思って思いついたのが、携帯キャリア決済換金です。消費者金融などを利用して、キャッシングをすることも考えましたが、審査に通らない可能性もありますし、家族にばれてしまうことを恐れて辞めておきました。キャリア決済換金ならバレることはないですし、審査などもないので、便利だと思って利用を下見たのです。

携帯キャリア決済換金の方法として、インターネットで詳しく調べてみると「ソクフリ」というサイトで携帯キャリア決済換金ができるとうことでした。私が使っている携帯のキャリアはドコモだったのでしたが、こちらのサイトで換金をしてみることにしました。こちらのサイトは、携帯キャリア決済現金化で人気のサイトということで、安心して利用をすることができると思ったので選びました。

こちらは、商品購入案内を送ってもらい、そちらから商品を購入するという方法で換金をするという方法のようでした。初めてなのでとても不安でしたが、現金化の流れなどをみていると、とても簡単そうでしたので、やってみることにしました。

ソクフリの体験談

私は、このように携帯キャリア決済現金化をするために、ソクフリというサイトで申し込みをしました。申し込みフォームから、まずは必要事項などを入力して、申し込みをしました。申し込みをしたのが、大体平日のお昼頃だったと思います。スピーディーな入金をするということが書かれていたので、その日のうちに受け取りたいと思い、この平日に申し込みをしました。

携帯キャリア決済現金化が初めてだったのですが、返信なども早く、対応がとても早いので、印象は良かったです。換金をしたい希望の総額なども打ち込み、そして、写真付きの身分証明書が必要ということなので、運転免許証を、メールに添付して送りました。

これらを送ると、本人確認書類を確認しましたというメールが届きましたので、あとは決済を行いました。商品購入の決済はとても簡単でしたし、あとは振込を待つだけになりました。住信SBIネット銀行は24時間対応をしていないということで、楽天銀行を指定したのですが、振り込まれるまでどのぐらいかかるのか正直、このときは不安を感じていました。

その後、大体40分ぐらい経過すると、現金堂から再びメールが届きました。こちらは振込完了報告のメールでした。楽天銀行の口座を早速確認してみたところ、入金されていることを確認することが出来ました。正直ホッとしました。この際に、振込手数料なども差し引かれておらず、そのままの買取金額が入金されていましたので、一安心しました。換金率は大体60%程度でしたが取りあえず現金調達できました。

関連するページ