クレジットカード現金化業者の優良店の見分け方

クレジットカード現金化業者の優良店の見分け方

クレジットカード現金化サイトの口コミを参考にする

クレジットカード現金化業者の優良店を利用するにはその業者が安心して現金化出来るかを見分ける必要があります。ほとんどの業者が安全にクレジットカード現金化をすることができますが、中にはクレジットカード現金化をした後にクレジットカードが利用できなくなったり、還元率が以上に低かったり、即日振込と受付で約束したのにいつまでたっても入金がされないといった悪徳商法やトラブルがあります。

優良店かどうかの見分け方としてはまず現金化口コミ広場の口コミや評価を参考にする方法がオススメです。評価が低いクレジットカード現金化業者は避けた方が良いでしょう。

管理者情報のチェック

また業者のホームページを見て優良店かどうか見分ける手法があります。社名、営業時間、所在地、電話番号や事業内容の記載されている会社概要は必ず確認してください。住所が載っていない業者は危ないです。優良店は必ず住所が掲載してあります。また会社の代表または責任者は必ず載っているかも確認してください。責任者も載っていない業者は何かあっても責任を取ってくれません。そしてまれに会社概要や特定商法に基づく表記すらないサイトもありますが、そちらは論外です。悪質なクレジットカード現金化業者が運営しているウェブサイトの可能性が有るので危険です。
またホームページの作りが雑な会社はやめた方が良いです。悪質な手口で荒稼ぎしてすぐにサイトを削除する可能性が高いです。見た目のきれいなクレジットカード現金化サイトはお金をかけていますので実績のある優良店または、これからちゃんと商売をしていく優良店の可能性が高いです。

どんなサイトでも共通して言えるのは優良店として安心してクレジットカード現金化をするには、そのサイトの管理者の情報が明記されているかが重要になります。
サイトだけで利用ができるクレジットカード現金化。その為、サイトさえあれば良いのか思えますが、実際、クレジットカード現金化と言うものも立派な商売です。その為、出来るだけ、実店舗を構えているとまでは必要なくとも、連絡を取る事ができる住所を構えている部分が大切になります。

電話番号で見分ける

また、電話番号においても、出来るだけ固定電話が掲載されているクレジットカード現金化の優良店を利用する事をお勧めします。最近では、携帯電話1本の場合も多くなっていますが、やはり、固定電話の方が信用度は高いと言えると思います。
その他、心配な場合は、掲載されている電話番号に掛けてみるのもお勧めとなります。電話を掛ける事で、その業者のレベルを判断する事が可能です。電話の応対1つでも、その業者が優良店なのか、そうでないのかと言う事は明確かと思います。その為、少しでも横柄な態度を取られたり、違和感を感じる受け答えだったケースは、キャンセルする判断をして下さい。
クレジットカード現金化の優良サイトを選択する際は、ホームページから得る事ができる情報、換金率、プラン等をすべて確認する事が肝心だと言えます。

対応しているクレジットカードで見分ける

また対応しているクレジットカードを問い合わせてみるスタイルも良いです。どの企業でも対応しているビザやマスター以外にもアメックス、ダイナース、JCBさらにはエーユーウォレットカードまで対処しているところは優良店だと言えます。それは多くの種類のクレジットカードに対応するには資金と実績が不可欠ですので対応している会社は大手の会社だからです。

換金率を比較する

クレジットカード現金化の優良店を見極めるテクニックとして、換金率の比較と言った手段も大事なポイントになります。誰しもクレジットカード現金化を利用する際は、換金率の高い優良店で実行したいと思います。その方が多くの現金を手にすることが可能です。
しかし、そんなうまい話は世の中にないと言っても過言ではありません。したがって、あまりにも高い換金率の業者は何かあると疑って使用を避ける事をお勧めします。現にそのような業者の場合、送料や利用手数料が異常に高いなどと言った事も多く、また消費税を負担することもあり、結局手にした現金がほんのわずかだったと言う例も少なくありません。
このような事から換金率においては相場を知っておく事が大切です。クレジットカード現金化の場合利用額において換金率が異なってくるものの、ほとんどの場合平均70%~80%の換金率が相場となっています。それ故に、その相場内でクレジットカード現金化の業者を選ぶといいかと思います。

電話で問い合わせてみよう

また、換金率の計算が心配な場合は、電話やメールで問い合わせてみる事もお勧めします。その際、明確な金額を提示してくれない業者は利用を控える事をお勧めします。優良店の場合は、契約前でも申し込み後利用金額を提示する事で、換金率から計算した金額を教えてもらう事は可能です。その為、はっきり、金額を教えてもらう事ができない業者においては、何かあると疑ってもいいかと思います。
このようにクレジットカード現金化の優良店を探す際は、換金率の比較が重大なポイントとなります。

口コミでチェックするポイント

クレジットカード現金化の優良店の探す術として、やはり役に立つのが実際に使用した人の生の声となります。クレジットカード現金化の優良店の場合、実際の近所のお店のように知り合いに評判を聞く事は出来ません。その為、ネットの口コミサイトやブログなどを活用し情報を得る必要があります。その他、ランキング形式でクレジットカード現金化の優良店を掲載しているサイトもある為、それらを活用すると良いかと思います。
そこでの注目ポイントとしては、換金率、実績、入金までのスピードの3点となります。この3点に特に注目し優良店を見つけて下さい。

運営実績の調べ方

特に実績においては、運営期間が長ければ長いほど安心かと思います。もし、実績が明確でない状況では、運営されているHPのドメイン運営年数などを検索する事で大まかな実績の予想は可能です。
その他、入金までのスピードにおいても、本当にホームページに記載されている早さで送金されるのかと言う点は実際に使った人しか分からない情報となります。その為、口コミを活用し本当に入金までにかかった時間を確認しておくと安心です。
ただし、これら口コミサイトから得る情報がすべて本当だとは限りません。中には、自分の業者の良い情報を流しているような悪徳業者も実在すると言われています。その為、すべての情報を鵜呑みにして信じるのではなく、気になる点は、自分で確認し裏を取ると言った作業も大切になります。

店舗型のクレジットカード現金化の優良店とは

クレジットカード現金化はインターネットだけで換金するお店とは違い、来店して手続きを行う店舗型のお店も存在します。もともとクレジットカード現金化はこちらのサービスでしたが現在はスマホ等の携帯電話やネット環境の発達により減少傾向にあります。しかし現在も日本国内で北海道の札幌、東京、千葉、神奈川県の横浜、愛知県の名古屋、岐阜、福岡の都市部では存在します。
その見極め方としてはクレジットカードを現金化する時の方法にありますので来店して問い合わせるか、電話で問い合わせてみる必要があります。また口コミなどで情報収集するのも良いでしょう。その見極める方法とはクレジットカードで購入する商品にあります。新幹線の回数券や金券など換金率の高い商品を利用しているお店はカードが停止になりますのでやめた方が良いです。家電やゲーム機、ブランド品等換金しやすい商品を取扱いしているお店が良いでしょう。商品の換金率の相場は大黒屋アクセスチケットのホームページを参考にすると良いでしょう。
またクレジットカードを店番に手渡すお店もありますが、長年営業しているお店以外はスキミングされ有効期限やセキュリティーコード等の情報を盗まれる可能性もありますのでやめておいた方が良いでしょう。