ゴールドカードとは?おすすめのゴールドカードについて


キーワード
ゴールドカードとは?おすすめのゴールドカードについて

ステイタスの高いゴールドカード

ゴールドカードはクレジットカードの一つの種類です。一般的なクレジットカードよりもステイタスが高いカードで、黄金色に輝いているカードという特徴があります。ゴールドカードがハイステイタスなのは、年会費が一般のクレジットカードに比べると高いからなのです。ゴールドカードの年会費は1~2万円くらいのものが多くなっています。一般カードが年会費無料の中で、年会費が1、2万円と聞くとなんとなく高いという気がするかもしれませんが、1ヶ月平均で1000~2000円くらいです。そして、一般カードに比べると年会費の分だけサービス内容も充実しており、メリットが結構あるのです。
また、年会費が気になるという人には、年会費が安いゴールドカードも登場しています。年会費が安いゴールドカードは気楽にもてるゴールドカードとして人気があります。年会費が2000円くらいなので年会費が気になるからとゴールドカードをあきらめていた人にも朗報です。月々で大体200円くらいなので、カンコーヒー1杯分くらいをがまんすればゴールドカードがもてるのです。
結構身近なゴールドカードですが、作りやすさについてはどうなのでしょうか。それについては、年収300万円くらいあれば、誰でもゴールドカードをつくることができると言われています。そのため、持ち家の必要はなく、賃貸マンションを借りていても作れるのです。そのため、最近はゴールドカードは比較的作りやすいカードの一種と考えられているのです。

おススメするゴールドカード

このように割と身近になっておなじみの感があるゴールドカードですが、サービス面で見た時に、その充実度でいえばアメリカン・エクスプレスのゴールドカードは他のカードよりもサービスが充実していると言われています。数多くあるゴールドカードの頂点に君臨しているともいうべきアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは年会費は3万円以上という高価なゴールドカードですが、それを支払う価値のあるサービスがしっかりと充実し、魅力的な特典があるのです。
一例をあげると、海外旅行の航空便遅延費用補償として遅延費用が最大2万円、受託手荷物紛失時は最高4万円まで補償がついています。また、エクスペディアで海外ホテルを予約すると常時8%もオフになります。国内海外旅行保険では最高1億円が補償され、家族補償もついています。空港パーキング料金に割引や優待があり、空港ラウンジは、国内外30カ所で同伴者1名まで無料で有料のラウンジが利用できます。これらはほんの一例ですが、アメックスは年会費が高いぶん、カードの特典もたいへん多いのです。
世の中のアメックスのゴールドカードに対するブランドイメージは高く、アメックスゴールドをもっていると超お金持ちの印象なのですが、実は、アメックスゴールドはかなり作りやすいカードで、正社員であれば割と作りやすいと言われたりしているのです。すばらしい得点などがあるゴールドカードは、このように割と身近な存在なのです。

楽天のゴールドカードについて

楽天のゴールドカードは、ゴールドカードの中で年会費もとてもリーズナブルでおすすめです。そこで楽天のゴールドカードについてご紹介してみたいと思います。
楽天のゴールドカードは年会費税込2160円という格安ゴールドカードといわれるカードです。楽天ゴールドカードは、楽天カードと楽天プレミアムカードの中間的な存在で、通常の楽天カードと同じお得なシステムをもっています。それに加えて、楽天プレミアムカードの一部の特典も備わっていてとても注目のカードです。
楽天ゴールドカードで楽天市場・楽天ブックスでお買物すると、誰でも毎日ポイントが最大7倍になるサービスがあります。スーパーポイントアッププログラム(SPU)の一環で提供されているサービスで、エントリー不要で参加できてとても便利です。
楽天市場のアプリでショッピングをすると1倍、楽天カードで支払うと3倍プラスになり、楽天ゴールドカードなら更に1倍ポイントがプラスになります。通常ポイントも含めると、合計6倍になってとてもお得なカードです。
そして、楽天ゴールドカードを持っていると、ETCカードの年会費が無料になったり、楽天ゴールドカードで旅行代金等を支払うと、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が適用されて、最も利用頻度が高い傷害・疾病治療費用も、自動付帯で最大で200万円付いているのです。このように、楽天ゴールドカードはサービス内容が充実しているのです。


関連するページ