ソフトバンクまとめて支払いを現金化


キーワード
ソフトバンクまとめて支払いを現金化

ソフトバンクの現金化はアマゾンギフト券買取では利用できない

ソフトバンクまとめて支払いを現金化する方法をご紹介したいと思います。ソフトバンクまとめて支払いを現金化する方法ですが、こちらは、ソフトバンクが提供している、独自のキャリア決済サービスを利用した現金化方法です。
元々、キャリア決済を利用して、現金化することが出来るということは知られていますが、ソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合には、その他のキャリアである、ドコモやauとは手続き方法が異なってしまいます。
キャリア決済は、元々、新しい決済サービスで、音楽や動画、デジタルコンテンツなどに対応をしていると言うことで、利用者も広がっているサービスです。
こちらのキャリア決済である、ソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合には、ドコモや、auなどの場合には、アマゾンギフト券を業者に買取ってもらう事によって、現金化を行います。しかし、ソフトバンクの場合、アマゾンギフト券をソフトアンクまとめて支払いなどのキャリア決済で購入をすることが出来なくなっています。このため、別の方法で、現金化をしなければなりません。
ソフトバンクまとめて支払いで現金化する場合には、iTunesコードを利用することによって、現金化する必要があります。

iTunesコードを利用して現金化ができる


このように、ソフトバンクまとめて支払いでは、アマゾンギフト券を購入することが出来ません。このため、ドコモやauとは違い、itunesコードを利用して、現金化する必要があります。元々、2016年までは、ソフトバンクまとめて支払いでも、アマゾンギフト券を購入することが出来ていました。
しかし、悪質業者による不正利用が発覚したと言うことで、ピンコムなどのアマゾンギフト券販売サイトなどで、ソフトバンクのまとめて支払いは除外されてしまったのです。
このため、ソフトバンクまとめて支払いを現金化したいという場合には、、アマゾンギフト券ではなくiTunesコードを利用する事が必要となります。
しかし、この場合、アマゾンギフト券よりも、需要が落ちてしまうので、それだけ換金率が下がってしまうというのが現状です。まずは、ソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合には、iTunesコードを購入するようにしましょう。itunesコードは、「My SoftBank」から購入をする事が出来るようになっています。
こちらは、ソフトバンクが運営をしている、オンラインショップとなっていますので、それだけセキュリティ面も安全に利用できます。

iTunesコードを現金化する方法


ソフトバンクまとめて支払いを利用する場合、まずは、itunesコードを購入する必要がありますので、「My SoftBank」にログインしましょう。
すると、「ソフトバンクまとめて支払い」の決済画面が表示されますので、そのまま購入手続きを行いましょう。無事に決済手続きを終えることができれば、購入完了となります。その後、iTunesコードが発行されることになります。
そして、ソフトバンクまとめて支払いを現金化する場合には、その後、iTunesコード買取業者に依頼を行うことが必要です。購入後は、まずは、itunesコード買取業者を探して、速やかに依頼を行いましょう。
簡単な手続きが必要ですが、これらの手続きが完了すれば、即日換金する事が出来て、即日現金化をすることが出来るようになります。間違ってもitunesコードに関しては、自分でチャージをしないように注意をするようにしましょう。
既に使用したものは買い取ってもらうことが出来ませんので、このあたりは事前に注意が必要となります。業者選びの際には、優良業者を選ぶ必要がありますので、口コミサイトなどを参考にしましょう。さまざまな、買取業者が存在しますので慎重に選ぶ必要があります。


関連するページ