最新バンドルカードで即日現金化する方法!Amazonギフト券換金も可

最新バンドルカードで即日現金化する方法!Amazonギフト券換金も可

最近、バンドルカードというものを聞いたことがある携帯キャリア現金化ユーザーの方も多いかもしれません。その理由が現金化に必要となるAmazonギフト券がドコモで決済できなくなった為です。しかし、バンドルカードを活用すればAmazonギフト券も購入できるので業界で話題となっているのです。そこでバンドルカードの特徴と、Amazonギフト券の購入方法を説明したいと思います。

2022年の追加情報:バンドルカードでAmazonギフト券を購入する方法が危ないようです。しかし、後払い機能のポチっとチャージを使えばどなたでもクレジットカード現金化業者でAmazonギフト券を使わずに即日現金化ができますのでご説明いたします。

バンドルカードとは

バンドルカードを解説

バンドルカード』とはあらゆるチャージ方法がある、Visaのプリペイドカードです。決済カードブランドのVisaですので、加盟店で使用できます。

発行会社について

発行会社は株式会社カンムです。聞いたことがない金融会社と思われる方が多いと思いますが、ベンチャー企業で日本でトップクラスの成長企業です。
また世界から見ても成長企業の一つと言われております。他にもpoolという投資機能が付いたクレジットカードを発行しているフィンテック会社です。
現在MUFGグループの傘下となりましたので、安全性の高い企業でもあります。

バンドルカードの特徴

  • アプリ内ですぐに発行
  • 審査不要(年齢制限なし)
  • 年会費無料
  • 無担保の後払い決済機能付き

以上がバンドルカードの主な特徴です。

アプリ内ですぐに発行

アプリをダウンロードして

  • ID,パスワード
  • 生年月日
  • 電話番号

等を入力してSNS認証を行えばすぐに使用できます。簡単1分と各メディアで宣伝されているスマホアプリで決済できるバーチャルカードです。

審査不要

審査不要で年齢制限もありませんので、サブスクなどで必要なクレジットカードを所持できない中高生にも人気のカードです。
ただし未成年者の方は保護者の同意が必要となります。

年会費無料

年会費もかかりません。
さらに基本的に発行手数料も掛かりませんので、直ぐに必要で無い方も取りあえず今後現金化などで使う時に備えて発行しても良いと思います。

後払い決済機能付き

これがバンドルカードの一番の特徴で、現金化ユーザーにうれしい機能でしょう。プリペイドカードですが、ドコモのキャリア決済からチャージできますので、結果的に後払いができます。
さらにポチっとチャージという無担保でチャージできる機能があるのでどなたでも現金化できるのです。支払いは2か月後でOKです。

バンドルカードのその他の機能

バンドルカードの不正使用はされない

支出管理ができる

バンドルカードは使用した際に利用履歴も瞬時に反映される為、自分が何に使用したのか直ぐに判明でき、費用の計算も簡単にできます。
また、チャージすることで決済となる点も使いすぎや浪費を予防できます。実物の無いカードなので、違和感はあるかもしれませんが、今後キャッシュレスが当たり前の時代となってきますのですぐに慣れる事でしょう。

落とした時も安心

バンドルカードは安全性も高くなっております。このような後払いサービスでは度々不正使用が問題となっております。
例えば同じような機能を持つ『Kyash』やドコモでも不正使用が行われてニュースとなりました。
しかしバンドルカードでは3Dセキュアなどの対策を行っているので、不正使用がないのです。
またバンドルカードには現物のカードも発行できますが、落としたりしてなくした場合はすぐにスマホで一時停止ができます。

バンドルカードの種類

このようにバンドルカードはアプリのイメージが強いのですが、現物のカードもあるのですべてのカードを紹介させていただきます。種類は下記の3つのタイプがあります。

バーチャルカード

バーチャルカード

こちらがスマホで簡単にインストールできるカードです。特徴としてはネットショッピングでしか利用できません。

追記:タッチ決済機能が追加

Google PayでVisaのタッチ決済もできるようになりましたので、店舗でも利用可能となりました。

リアルカード

リアルカード

リアルカードはインターネットショッピングに加えて、店舗でも利用できます。
ただし発行手数料が300円発生し、カードが届くまでに2~3週間かかります。
*新デザイン(表にカード番号無し)は発行手数料400円。

発行方法

後述)しますが、リアルカードはバーチャルカードをインストールした後に『発行する』ボタンを押して申し込みますので、アプリのバンドルカード自体はすぐに使用できます。

使い方

使い方はクレジットカードと変わりません。レジでバンドルカードを提示してサインする形です。

リアルカード+(プラス)

基本的なサービスはリアルカードとは変わりがありませんが、こちらは発行手数料が600円(新デザインは700円)になります。

メリットについて

ただしメリットが多くあります。
まず、通常のリアルカードでは使用できない、ガソリンスタンドや宿泊施設でも利用できるようになります。

さらに一番の違いはチャージ上限にあるのです。

公式のチャージ上限額表より

制限項目バーチャル・リアルカードリアルカード+
月間チャージ上限額12万円200万円
累計チャージ上限額100万円上限なし
1回のチャージ上限額3万円10万円
残高上限額10万円100万円
ポチっとチャージ上限額3,000円〜50,000円3,000円〜50,000円

チャージ方法

  • コンビニ
  • クレジットカード
  • ドコモ払い(旧ドコモケータイ払い)
  • ビットコイン
  • ビットコイン(bitFlyer)
  • ネット銀行
  • セブン銀行ATM
  • 銀行ATM(ペイジー)
  • ポチっとチャージ
  • ギフトコード

*ビットコイン系のチャージは廃止されました。

このようにドコモ払いでチャージができるのでAmazonギフト券が購入できるのです。

ドコモ払いの手数料

ただしドコモ払い(d払い)でチャージする場合は、その都度手数料が発生します。やはり手数料は痛い出費になりますが、企業の利益は必要となってきますのでのむしかありません。

チャージ金額手数料
4,000円以下300円
5,000円~6.15%

ポチっとチャージとは何か

前述した気になるポチっとチャージは、インストール後アプリ内からすぐにチャージができるものです。
つまりプリペイドカードなのにクレジットカードの様に後払いが可能となるのです。上限金額は上記の表となりますが、審査によって変動します。

ポチっとチャージの手数料について

下記の様にご利用金額によって異なります。

チャージ金額手数料
3,000円~10,000万円510円
11,000円~20,000万円815円
21,000円~30,000円1,170円
31,000円~40,000円1,525円
41,000円~50,000円1,830円
支払い方法

お支払い方法は月末締めの翌月末迄に、手数料と一緒に支払いします。

  • コンビニ
  • セブン銀行ATM
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)

上記の支払い方法が選択できます。

冒頭でお伝えした通り現金化するにはドコモ払いよりもポチっとチャージを活用した方が安全ですので、審査や有効な情報を最後までお読みください。

バンドルカードのキャンペーンについて

バンドルカードでは定期的にキャッシュバックキャンペーンを行っております。現時点(2022年6月2日)では行っておりませんが、3月には抽選で1000円分のキャッシュバックキャンペーンが行われておりました。適用条件は期間内に指定された方法(前回はATM、ポチっとチャージ)で、チャージするだけです。

キャンペーンの利用方法

キャンペーンはギフトコードでチャージします。利用方法はチャージからギフトコードをタップします。
そしてギフトコードを入力すると、すぐにチャージされます。

追記:現在のキャンペーン

現在は新規の方でVISA加盟店で利用したら最大20%還元されます。期間は2024年8月5日までです。
ただし、還元さる金額が500円までとしょぼいです。

バンドルカードの残高を利用した現金化の方法

現金化するまでの流れについて

バンドルカードはAmazonギフト券の購入もできます。公式サイトでも説明されていますが、まさに現金化するためのカードだとも言えます。

現金化までの手順

それでは携帯キャリア決済料金が現金化できるまでを説明します。

バンドルカードの発行

バンドルカードのアプリをスマホでダウンロード

アカウント作成でID、パスワード、電話番号等を登録して、その後電話認証が確認されればバンドルカードが発行されます。(リアルカードが必要な方は発行ボタンをクリック)

ドコモ払いでバンドルカードにチャージ

バンドルカードのアプリから「チャージ」をタップし、ドコモのケータイ払いを選択する。

チャージ金額を入力し、dアカウントを入力して決済金額を確認

暗証番号を入力して購入するとチャージが完了します。

Amazonギフト券の購入

アマゾンのアカウントにバンドルカードで登録。

Amazonギフト券をバンドルカードで購入します。

買取業者でAmazonギフト券現金化

買取業者は様々ありますので、高価買取されたい方はご参考ください。

有名な実績のあるサイトですので安全性が高い

買取ボブ


インターネットで簡単に換金することが可能です。どの業者も即日入金が可能となっています。

全ての工程をオンラインでできますので来店は不要です。ソフトバンクユーザーもこの方法は使えます。
*現在ソフトバンクまとめて支払いでのチャージは停止しておりますので、『ソフトバンクまとめて支払いを現金化する方法』をご利用ください。

また、auユーザーはこの方法は利用できませんので、『auWALLETカードを現金化する方法』を活用してください。

2023年最新の流行り:バンドルカードを直接現金化業者へ依頼

お急ぎの方はクレジットカード現金化

ただし、今はこのバンドルカードを活用したAmazonギフト券換金方法を行えますが、今後も行えるかどうかは不透明なところがあります。違法ではありませんが、現金化目的の為アマゾンがバンドルカードに対応しなくなるかもしれません。
現在は再開されましたがバンドルカードも一時ドコモの決済が停止されていました。
また手続きまでに手間が掛かると考える方も多いでしょう。その点がデメリットです。

早く現金化したい方は

その時はクレジットカード現金化業者がおススメです。ドコモ払いのチャージまで行えば、後はクレジットカード現金化業者に依頼するだけですので即日現金化が可能です。

換金率にもメリットがある

以前は、換金率の面でAmazonギフト券換金の方にメリットがありましたが、最近は買取率が下がっている為クレジットカード現金化業者と違いがありません。バンドルカードの利用者は3万円以下が相場ですので、換金率では

  • クレジットカード現金化業者~80%
  • 買取業者~70%台

となっておりますので、換金率の面でも多少メリットがあるのです。

安全性も高い

*2022年代では新規の場合上記の優良店では90%を超える時もありますが、安全面で問題が起きているのです。

追記

現在は高い業者でも80%弱まで下がっています。

アマゾンでは転売防止の為、電子ギフト券が無効化されてしまう可能性があるのです。そうなってしまうと、売ることもできませんし、仕方なくショッピングで使うことすらできなくなってしまうのです。

バンドルカードはAmazonギフト券も不要

もちろん、ドコモ払いでdカードプリペイドにチャージしてからAmazonギフト券を購入して換金する方法もできますが、こちらも転売に当たりますので危険性は高いです。

バンドルカードの現金化はポチっとチャージを活用しよう!

無担保で現金化できる

バンドルカードにはとてつもない現金化のメリットがあるのです。もうお分かりかと思いますが、先ほど紹介したポチっとチャージではドコモ払いのチャージも不要です。手間がなくなるメリット以外にも、やはり携帯電話が利用できなくなっては困る為利用したくないものです。さらに他社のキャリアでも利用できます。最近の携帯キャリア現金化ユーザーはバンドルカードのポチっとチャージで現金化が主流になっているのです。

ポチっとチャージの現金化方法

これはドコモ払いの現金化方法とほとんど変わりはありません。

ステップ1.ポチっとチャージを選択
ポチっとチャージはこちら

アプリでポチっとチャージをして、名前や生年月日、メールアドレス、電話番号を入力します。

そしてSMS認証を済まします。

ステップ2.チャージ金額を入力

1,000円単位で入力できますので、入力して申請すれば完了です。

後はクレジットカード現金化業者に依頼すれば当日入金まで完了します。

ポチっとチャージの審査について

基本的にプリペイドカードですので無審査となっておりますが、バンドルカードでは下記の点を見ているようです。

  • バンドルカードの利用状況
  • ポチっとチャージの支払い状況
  • カードの種類

ポチっとチャージを現金化以外でも利用していれば30,000円まで利用可能ですが、全くの初回であれば5,000円から10,000円ほどです。それでも給料日までの食費は十分に補えるのではないでしょうか。

増額する方法

しかし生活費などの支払いなどを考えると上限の5万円を狙いたいことでしょう。そんな時は実績を積むしかありません。方法としてはポチっとチャージを繰り返して返済する方法です。
ただしAmazonギフト券等の換金率の高い商品を購入すると逆に下がりますのでご注意ください。身近な商品を購入したり、お金が必要な方はクレジットカード現金化業者に依頼するのも良いでしょう。

リアルカード+に申し込み

こちらは身分証も必要となりますので、バンドルカードの信用性アップにつながります。2chを見るとバンドルカードなど後払い決済サービスで踏み倒せるかが話題となっているので、審査はやはり厳しくなっているのです。

ポチっとチャージの審査落ちの原因

プリペイドカードでもバンドルカードの独自審査が行われているので審査落ちしている方もいらっしゃるようです。そこで調査したところ原因は下記にあるようです。

ギフト券の現金化をしている

前述しましたが、Amazonギフト券などの現金化で活用していると枠が下がるだけでなく、審査も不利になるようです。

遅延する

また遅延している状況では当たり前ですが、遅延履歴があっても不利になります。

複数のアカウントを作る

またバンドルカードは電話番号があれば複数のアカウントを作ることができますが、禁止されております。この為発覚した方や、反対に一つの電話番号で別のアカウントを作ろうと試みて失敗した方や、不正を働こうと使い捨て用の海外の電話番号を使用した方は審査落ちの可能性が高いようです。

バンドルカードは使わないと枠が下がる

2chなどで使用者の口コミを見ているとバンドルカードは利用していないと、チャージ上限額が下がるようです。その為普段から現金化以外でも使用する必要があるのですが、バーチャルカードのままではオンラインショッピングしかできませんので、リアルカードを発行してコンビニなどの店舗やどこでも普段から使用できるようにしましょう。

バンドルカードを現金化する際の注意点

バンドルカードは取り扱い注意

バンドルカードに対応する現金化業が少ない

バンドルカードに対応するクレジットカード現金化業者は意外と多くはありません。大手でも対応していなかったりします。その為換金率だけを見て比較していても、入金が間に合わなかったら元もないので厳選した優良店を紹介します。

バンドルカード現金化の優良店

  • 1位

    和光クレジット

    総合評価
    4.4
    口コミ数147件
    換金率
    4.4
    キャンペーン
    4.2
    対応の速さ
    4.4
    安心度
    4.8
    換金率69% 〜 92%
    平均換金率86%(15件中)
  • 2位

    生活ギフト

    総合評価
    4.5
    口コミ数122件
    換金率
    4.5
    キャンペーン
    4
    対応の速さ
    4.6
    安心度
    4.9
    換金率70% 〜 93%
    平均換金率87%(15件中)
  • 3位

    スピードワン(SPEED 1)

    総合評価
    4.4
    口コミ数35件
    換金率
    4.4
    キャンペーン
    3.7
    対応の速さ
    4.9
    安心度
    4.7
    換金率68% 〜 91%
    平均換金率85%(14件中)

実績のあるクレジットカード現金化業者ですので、バンドルカードでもトラブルは無いので安心できます。換金率はどこも80%くらいですので、手数料を考えたらAmazonギフト券買取もありますが、リスクがある為最新の方法はカード現金化業者をお勧めします。

カード停止もあります

またバンドルカード等の後払い決済の専門現金化業者も存在しますが、最近カードが使えなくなったとの口コミも見かけるようになりました。その為安全に利用するにはクレジットカード現金化同様よく比較して優良店をご利用ください。

バンドルカードの現金化に関するよくある質問

バンドルカードは即日現金化できますか?

できます。

早ければ30分ほどで入金完了できます。現金化するなら一番早いカードと言えるでしょう。

バンドルカードは金融ブラックでもOK?

バンドルカードは独自審査の為ブラックの方でも大丈夫です。

バンドルカードの現金化は違法ではありませんか?

違法ではありません。

また規約違反でもないようで、現金化でカード停止になった方も多くは見当たりません。 ただし、遅延やアマゾンのアカウント停止はあるようですのでご注意ください。

バンドルカードは分割払いもできますか?

できません。バンドルカードは一括払いのみです。