バンドルカードの特徴とアマゾンギフト券換金


キーワード
バンドルカードの特徴とアマゾンギフト券換金

バンドルカードとは

バンドルカードというものを聞いたことがある方も多いかもしれません。バンドルカードというのは、あらゆるチャージ方法があるプリペイドカードのことであり、アマゾンの買い物がクレジットカード扱いになる便利なカードです。発行も数日かかるということは無く、アプリ内で発行されるため、直ぐに発行することができます。
そのため、スマホがあれば誰でも発行可能であり、手数料も無料となっています。
そのため、直ぐに必要で無い方もとりあえずこの後使うかもしれないと思うならば、発行しても良いと思います。
また、バンドルカードは使用した際に利用履歴も瞬時に反映されるため、管理がとても簡単で、自分が何に使用したのか直ぐに分かることができますし、費用の計算もやりやすいです。チャージすることで決済となる点も使いすぎや浪費という点を防ぐことができます。
バンドルカードをチャージする際にはコンビニ、クレジットカード、ドコモのケータイ払い、ビットコイン、ネット銀行などいろんな方法でチャージすることができます。
また、ドコモと契約している方ならばドコモのケータイ払いでチャージすることもできるので、便利な点が多いです。アプリとしてインストールしてから発行までは簡単な手順となっているので、直ぐに手に入れることができると思います。実物の無いカードなので、違和感はあるかもしれませんが、慣れてきます。
このバンドルカードを利用してアマゾンギフト券を購入することができます。

バンドルカードの利用方法


アマゾンギフト券は現金と同様にアマゾンのサイトで買い物に使えるだけで無く、買取サイトで現金化することができます。
最近では現金化目的の廃止のため、ケータイ払いでのアマゾンギフト券購入は厳しくなっています。理由としてアマゾンギフト券換金での犯罪が増えてきているため、換金防止に努めているからです。
もちろん、今でもドコモのケータイ払いでdカードプリペイドにチャージしてからアマゾンギフト券を購入して換金という方法もできますが、それでは手間を感じてしまい、現金化をしようという意欲は無くなります。
しかし、バンドルカードではアマゾンギフト券の購入をすることができます。
手順はバンドルカードのアプリをスマホでダウンロードした後にドコモの携帯払いでバンドルカードにチャージしていきます。
その後、アマゾンのアカウントにバンドルカードで登録してアマゾンギフト券をバンドルカードで購入します。買取業者にアマゾンギフト券換金することによって現金化となります。全てをオンラインで携帯決済してから現金化できるので、バンドルカードでの現金化をおすすめできます。
ただ、今ではこのバンドルカードを利用したアマゾンギフト券換金方法を行えますが、今後も行えるかどうかは不透明なところがあります。犯罪防止がさらに厳しくなってくれば、バンドルカードでのアマゾンギフト券換金もできなくなる可能性もあります。今では1番簡単に換金できる方法と言えます。

購入したアマゾンギフト券を蚊取りできる業者


バンドルカードでアマゾンギフト券の換金を行えることは理解できたと思います。
では、どこでアマゾンギフト券を換金すれば高額で買取ってもらえるのか紹介していきます。
まずは、買取ボブです。
どこのランキングでも常に上位に位置しているため、安心して買取りしてもらえるお店だと言えます。
アマゾンギフト券を換金するのが初めてであり、どこで換金すれば分からない人はまずはこのお店で換金してもらうと良いと思います。
続いては買取本舗というお店です。
このお店は電子ギフトの換金も行えますが、最大の特徴は買取がとても速いことです。
申し込みの際も簡単ですし、買取が速い分、現金を直ぐに入手することができます。速く買取りして現金を得たい人におすすめできます。
最後はギフトグレースというお店です。
アマゾンギフト券を94パーセントという買取率で換金することができるので、アマゾンギフト券を高値で買取りしてもらいやすいです。
買取の速さも速いので、アマゾンギフト券を少しでも高く買取って欲しいと思うならば、こちらのお店もおすすめできます。
アマゾンギフト券の換金で現金を得たい方は多くおられると思います。
アマゾンギフト券を購入する方法はEメールなどたくさんありますが、どの方法が1番速くて便利なのかが重要になってきます。
そのため、今回はバンドルカードの特徴とカードを利用したアマゾンギフト券購入と換金方法を紹介しました。どうぞ参考にしてください。


関連するページ