楽天カードの現金化システムの釣り合い

楽天カードの現金化システムの釣り合い

楽天カードの現金化が犯罪手口となっていた

楽天カードも現金化することは可能ですが注意点もありますのでご参考にしてください。
楽天カードの名義を勝手に譲渡することは、カード会社の規約に違反しています。かつてのカード現金化の仕組みは、そのカード丸ごと換金の手段に乗じていた、悪徳犯罪業者がいたものです。
つまり、カーローンの闇タイプのようなもので、担保ローン型のものになります。
これは、カードの規約から違反しているというかたちで、取り締まりの対象になっています。ですので、個人名義・会社名義のカードを、そのまま譲渡するかのような、そして貸与を含めた、換金には、犯罪が横行した時期を考慮してください。このような、名義の貸し借り・譲渡は法でも違反行為として裁かれます。

悪徳業者の悪用

カード現金化の他にも、自動車の名義は個人のものなのに、名義担保のかたちで、お金を借りたりする仕組みも、悪徳商法のひとつの類とされています。ですので、個人のまた会社名のカードを使用して、担保扱いにするのであれば、それは、法的に争う結果になったり、一気に審査不良というかたちで、せっかくの審査通過の名義をみすみす失うことになるのです。
もし、悪徳業者、闇業者にそのような手口で、個人名義・会社名義のカードを窃盗にあったというかたちで、使用されたのであれば、それは、被害者としての認識を持つべきになります。
また、その悪徳・闇業者への取り締まりも必要です。もし、そのカード自体の悪用を受けた場合は、それが譲渡・貸与であったとしても、それを渡した本人の責任となるか、悪徳業者の手口が巧妙であれば、詐欺にかかったと言わざるを得ません。

楽天カードの現金化の新しい方法

違法性はありませんがご注意ください。

楽天カードの現金化の新しい方法として、ショッピングクレジットで購入した物品を転売し、その現金との引き渡しによって、換金する方式があります。
これは、カード審査系のあたまを悩ます事態となっていて、その換金取引所も、質屋ではなく、カード会社の登録までさせるような、一見不要な手続きまで取らせる、悪質業者があります。
通常の質屋では、新品商品はその相場価格より下がった価格で取引されるので、そのような、換金転売はほぼ成立しない為、チェックの対象となります。

カード審査不良

その理由は、口述しますが、カード審査系は、この手法により、カード審査不良となる事態を暴発するおそれがあるので、チェックは入れているのです。ですので、カード会社になにも悪いことはしていないという意識はあるのでしょうけれども、実際は、不用意な新品購入品の連続や、高額商品の連続購入というかたちで、その先が新品換金取引所であったときに、通常の質屋とは言えない仕組みがあるのです。
その為、いっきにカード名義を審査不良の形にしてしまうという、もったいないはなしがあります。その為クレジットカード現金化をご利用際は、審査不良となってしまう点に、危惧を感じてください。

業者判断があやうくなる

楽天カード犯罪

楽天カードの現金化により、カード会社や、信販系会社は、その審査判断を再更新する必要に迫られます。
ですので、度々支払い状態が良好であればなにも問題はないのですが、その支払いが停止してしまうおそれと、その換金している本人が、詐欺にあっているおそれがあるのです。
つまり、支払い能力のないような購買を続けた結果、審査不良に陥る可能性が高く、カード会社や信販系会社は、事前にブロックしたいという判断が働きます。ですので、せっかくカード審査が良好として、手にしたカード名義を、みすみす不良判断として、なくしてしまうおそれの方が大きいのです。

詐欺にあった場合

また、利用者が詐欺にあっていて、その購買の記録自体をはっきり確認できない状態になっている恐れがあります。
そして、カードそのものもその悪徳業者に手渡すという、法的にあやうい立場になってしまうのです。その悪徳業者は取り締まりの対象ですが、詐欺にあっている本人も、結局カードが強制解約されてしまします。
もし、そのような悪質な犯罪にあっているのであれば、担当部署に相談し、解決策を求めましょう。
ただし、個人の責任である購買自体はそのまま取り消されることはないので、同意の元であると判断されれば支払いが帳消しになるケースはありません。

楽天カードの現金化の注意点

カード会社の信用を失わない為に

楽天カードの現金化をずるずると繰り返すことはあってはなりません。
カード会社のほうは、ショッピング枠でそういう現金化行為をするより、ちゃんとした審査通過後のキャッシング枠で融資をしています。
それは、カードローンとは違う仕組みで、キャッシング付帯枠というものがあり、良好な利用者には、その付帯枠の増加が見込まれることがあるのです。

カード会社の信用

クレジットカード現金化がばれて不良判断になり、クレジットの信用・権利を失ってしまうことになれば、後々の生活に支障が訪れるかたちになります。

楽天カードの審査系不良とならない為に

カード会社から共謀罪に疑われない為に

楽天カードの審査の不良とならないために、せっかくカード信用の通ったというカード名義を大事にしてください。
個人名義のクレジットカードによる購買を、他者名義により書き換えられている場合は、クレジットカード会社のほうとしても争いに乗り出す構えをします。
つまり、カード保有者本人も共謀の扱いとなる恐れすらあるのです。

クレジットカードのサイン

悪質業者で現金化した場合、レシートへのサインで別の名前を書かされていた場合は、法的に不利になることは明白です。自筆のサインで、自身や自身の家族関連とは全く関係のない購買をした場合は、共犯となる可能性もあります。
自身での証拠証明のための、レシートへのサインの状態がない場合は、助けを求める先がありません。

楽天カードのキャッシングでの利用をする為に

30万円までご利用可能♪

楽天カードのキャッシングを利用すれば、こういうことにはなりません。現金化するよりも、キャッシングの方が無駄な手数料も掛からず、よって早く完済できます。

キャッシング枠が無い場合

現在ショッピング枠現金化をする業者は優良店が多くなっていますので、以前に比べ安全性は高くなっています。
しかし業者によってサービス内容が変わりますので良く調べてご利用ください。
また一番重要な点がクレジットカードの安全性です。気を付けてご利用ください。