金券ショップとはどういったものなのか


キーワード
金券ショップとはどういったものなのか

金券ショップで人気の商品

最近では、利用している方も多いですが、「金券ショップ」というショップがあることを知っている方も多いのではないでしょうか。今は若い人を中心として、こちらの金券ショップは浸透しているといえるでしょう。中には、切符などをたびたび購入して、お得に使っているという人も居れば、ビジネスマンの方で、交通費を節約するために、新幹線のチケットなどを購入して賢く利用をしている方も居ます。
しかし、金券ショップがそれほど浸透しているかと言えば、そうではないといえるでしょう。たとえば、金券ショップには実際にどういった金券を取り扱っているのか細かい詳細までは知らない方は多いです。何でも取り扱っているというイメージもありますが、ショップでは扱わないような金券も実際には存在しています。
そこで、金券ショップについて詳しく見ていきましょう。
金券と聞くと、一番最初に思いつくのが、商品券やギフトカードなどのたぐいであるといえます。しかし、金券を販売しているショップの主力商品は、圧倒的に新幹線の格安チケットであるといえるでしょう。金券ショップなどで購入できる新幹線のチケットは、回数券がバラ売りにされているため、非常に使い勝手が良いと言うことで、多くの方が利用をしています。元々は、JRの窓口で購入することが出来る新幹線のチケットですが、金券のショップで購入をすることによって、さらにばら売りで、お得に購入することが出来るといえるでしょう。
このように、金券ショップの主力商品は、実はこのような新幹線の回数券チケットであり、一日に百~二百枚程度売れるお店もあるようです。金券ショップは、新幹線の回数券の販売に依存していると言うところも少なくありませんし、これがなくなってしまえば閉店してしまう…というお店もあるようです。それほど、多くの売上を占めているといえるでしょう。

他にも人気のある商品は

しかし、新幹線の回数券以外にも、金券ショップでは、多くの商品を取り扱っています。どんな金券があるのかというと、非常にその種類は豊富であるといえるでしょう。たとえばギフト券や、商品券はもちろんですが、青春18切符を始め、航空券なども取り扱っています。
また、高速バスや夜行バスのチケット、タクシー券なども取り扱っています。旅行券、ビール券、図書カード、QUOカード、テレホンカード、レジャーチケット、グルメチケット、切手やはがき、収入印紙などの各種チケットやはがきまで取り扱っているほかにも、レターパックや年賀はがき、そしてかもめーるや株主優待券を取り扱っています。
初めて金券ショップに来店した人や、金券ショップについて詳しくないという人が初めてショーケースを眺めてみて、色んな商品があることを知り、驚いてしまうことも多いといえるでしょう。意外にも、主婦層などに人気なのが、はがきや切手類になります。これらは、まとめて購入される方も多く、郵便局で購入するよりも少しお得に買えるというメリットがあります。

金券ショップの場所

また、金券ショップには、ディズニーの1dayパスポートだったり、USJのパスポートなどのテーマパークのチケットが販売されていることもあります。
最近では取り扱いも減っていますが、商品を入荷している金券ショップもありますので、ちょっと金券ショップでチェックするなど、テーマパークにいくことを考えている方の場合にはお店に寄ってみると良いでしょう。
また、人気の商品として、株主優待券が挙げられます。株主優待券は株主向けに発行されている優待券なのですが、金券ショップでは、株主優待券を取り扱っているところも多く、これらの優待券は、実は株主でなくても利用することができるのです。株主優待券はお得になる金額も大きいですし、利用したいお店の優待券があれば、購入する方も多いです。
金券ショップを利用したいけれど、近くにお店がないので、どこにあるのかと疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。金券ショップは、駅前などに店を構えていて、大都市の場合には、ビジネス街や、駅前など、割と目立つ場所に店舗が存在していることが多いです。また、ショッピングセンターの中に店舗を構えているというショップも存在しています。
しかし、エリアによっては、ひっそりと運営をしていて、わかりにくいところに店舗があることも多いです。都会でも地方でも、主要な駅の周囲には一件は、金券ショップがあることが多いですので、あらかじめホームページなどで調べていくと良いでしょう。


関連するページ