Amazonギフト券買取の優良店を探す方法

Amazonギフト券買取の優良店を探す方法

【2023年11月版】Amazonギフト券買取の優良店ランキング

  • 1位

    ギフトグレース

    総合評価
    2.7
    口コミ数80件
    換金率
    3.2
    キャンペーン
    2.5
    対応の速さ
    2.2
    安心度
    2.6
    換金率60% 〜 92%
    平均換金率82%(17件中)
  • 2位

    バイカ

    総合評価
    3.4
    口コミ数12件
    換金率
    4
    キャンペーン
    2.8
    対応の速さ
    2.8
    安心度
    4
    換金率82% 〜 90%
    平均換金率88%(4件中)
  • 3位

    買取ヤイバ

    総合評価
    4
    口コミ数5件
    換金率
    4.6
    キャンペーン
    3.4
    対応の速さ
    4
    安心度
    4
    換金率89% 〜 90%
    平均換金率90%(4件中)

現金化口コミ広場で満足度が高く、優良店と判断できるAmazonギフト券の買取業者をランキング形式でまとめました。

2023年9月版の優良店について

今月はAmazonギフト券が最大で82%、Appleギフトカードは90%と先月と大差ありません。
ただし、最近業者で流行していた何回目まででも初回の高換金率と同様にするといったサービスが廃止され、2回目以降は数%下がる業者も存在します。そんな中バイカなどは変わらず3回目までは初回の買取率であり、トップの数値です。
調査しきれておりませんが、先月まで10回目までといった具合にサービスしていた業者は急に変更してトラブルなど起きていないのでしょうか。ご利用の際は確認してみると良いでしょう。

2023年6月版の優良店について

ここ数カ月買取率が下がり続けているAmazonギフト券ですが、バイカとギフトグレースは減少は少なくなっていますのでご参考にしてください。

2023年4月版の優良店について

業界大手の買取タイガー(系列のボブ)、買取ヤイバが現在評判もサービスも良いようです。

2022年11月版からの変動内容

買取サファリの口コミの評価が良くて上昇しています。

2022年6月版からの変動内容

新規サイトの買取タイガーが一番買取率が高く、Amazonギフト券買取業界最大手の買取ボブの系列のようです。気になって口コミを見たら高評価ですのでランキング1位となりました。

11月版

最大値99%で買い取る業者も存在しています。
ただし新規や額面など条件が揃った場合に限られます。相変わらずリピーターは70%くらいですが、ギフト業界は復活傾向にあります。

現金化口コミ広場のAmazonギフト券買取版

口コミで見分ける

現在ネットで少し検索をすると、数多くのAmazonギフト券買取サイトがたくさん見つかりますよね。
そして、Amazonギフト券買取業者を探す上で重要な点が買取率です。
しかし、買取率は日々変動するので一番高い業者を見つけ出すのは大変です。

50店舗以上を比較

その為、当サイト現金化口コミ広場ではAmazonギフト券買取業者も最新の買取率を調査して表示しております。現在50店舗以上紹介しておりますので、上記ランキングされていない気になる業者があればメニューの検索窓からお探しください。口コミや買取率の投稿も多数寄せられています。

Appleギフトカード買取店も見つかる

また最近Amazonギフト券以上に現金化では人気のあるAppleギフトカードやその他GooglPlayギフトカード等も売りたい方に対応しております。対応しているというよりも、Amazonギフト券買取業者を利用された方だったらご存じたと思いますが、買取業者はAppleギフトカード等も買い取っているのです。昔はAmazonギフト券専門の買取業者がほとんどでしたが、最近はニーズのあるAppleギフトカードとGooglePlayギフトカードも取り扱いしています。さらにはゲーマーに人気のNintendoカードやプレイステーションストアカード、マイナーなNIKEギフトまで取り扱っている買取業者も存在します。現在はAmazonギフト券買取業者と呼ぶよりも、総合して電子ギフト買取業者と呼ぶ方も多くなっていますね。

そしてAmazonギフト券買取優良店はすべての電子ギフト券の買取率が高い傾向があります。その為Appleギフトカード等を買い取ってほしい方もご参考にしてください。

Amazonギフト券買取の仕組み

Amazonギフト券商品券タイプ

Amazonギフト券買取が初めての方の為に仕組みから説明させていただきます。

Amazonギフト券とは何か

まず、Amazonギフト券はご存じでしょうか?これはアマゾンのウェブサイト内で現金とほぼ同様に使用できる金券です。数ある金券の中でも汎用性が高くなっています。汎用性が高い理由は利用者の多いアマゾンですので、ギフト券としてプレゼントされる機会が多い。そしてクレジットカードで購入できるので現金化としても活用できる部分です。

ギフト番号ですべてが分かる

またAmazonギフト券の特性上、クレジットカード現金化業者の様にネットで手続きできる部分が人気です。

Amazonギフト券には額面・有効期限が記載されていますが、そのどちらもギフト券番号に紐付けられています。Amazonギフト券にはクレジットカードのようなカードにその番号が書かれているモデル、予め特製のカードに印刷してあるモデルなどもありますが、それらのカード自体はあくまで見掛けだけで「必要なのはギフト券番号だけ」です。

よって、買取に出す場合もギフト番号だけを送信すればいいのでネットだけで簡単に取引が行えます。

ギフト券番号はアルファベットと数字で構成

Amazonギフト券は実質的にギフト券番号だけで管理されているのが最大の特徴で実質デジタル通貨となっています。ギフト券番号はアルファベットと数字が混在した14桁前後で構成されており、この番号がAmazonギフト券になりますのでネットにアップしたりしないようにしましょう。

Amazonギフト券の種類

そして、Amazonギフト券は下記の7種類となります。

  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • チャージタイプ

基本的にクレジットカードで購入できるのはEメールタイプですので、現金化される方は間違えないようにしてください。

口コミからAmazonギフト券買取の利用例を調査

調査したところ下記のような時に利用されている方が多かったです。

  • プレゼントされたAmazonギフト券だけどアマゾンで商品を購入する機会がない方
  • 急な出費でお金が必要になった時
  • クレジットカード現金化の金策方法として
  • 消費者金融は抵抗がある方

このように不用品買取よりも、金策として利用されている方が多いようです。お金に関ることですので、生半可に業者を決めてはいけません。

使い道がない時も

コンビニでは使えない

もちろん買取サイトは現金化以外でも活用できます。
アマゾンでは現金同様使用できますので便利なのですが、反対にアマゾンでしか使用できないデメリットがあります。昔からあるギフト券はコンビニやスーパーなど様々な店舗で使用できるので使い勝手が良いですよね。それにわざわざネットで登録する煩わしい作業もないので、お店で使用できる日本のギフト券と比較するとデメリットがあると感じる方がほとんどだと思います。

最適な売り場所がAmazonギフト券買取サイト

ギフト券や旅行券などは金券ショップで売ることができますが、Amazonギフト券は電子ギフト券ですので買い取ってくれません。

またメルカリ等でも禁止されておりますので、そんな時にAmazonギフト券買取サイトがあるのです。

アマギフ買取の口コミで確認するべきポイント

大事なのは入金スピード

このようにAmazonギフト券買取サイトは個人で現金化する時は最重要なサイトですので優良店を見つける時のチェックすべき口コミを紹介します。

チェックすべきポイントは主に2つです。

1.Amazonギフト券の実質買取率をチェック

実際に「現金となるのは額面に買取率を掛けた数字」なので、買取率が高いに越したことはありません。例えば3万円の額面の商品券で90%の買取率なら2万7千円での買取になります。

買取率での判断は危険?

ただし買取率だけで優良店か判断できません。実際のところ、Amazonギフト券の換金率(買取率から各種の手数料などを全て差し引いた実際の数字)は高くても90%程度が上限です。よって、これを超える買取率を公開している買取業者は、何かしらの手数料が差し引かれる可能性があります。その為、レビューを基準にして元に実際の換金率を必ず調査しましょう。これが高いAmazonギフト券買取業者こそが優良店と言って良いでしょう。

Amazonギフト券買取業者で引かれることが多い手数料について

公式サイトに書かれている買取率は、振込手数料は含まれておりません。

さらに悪徳店では
  • 買取手数料
  • 事務手数料
  • 登録料

などの名目で買取額から差し引いてきます。

振込手数料はそのまま銀行振込で買取代金を支払う際に掛かるものなので、こればかりは仕方ないかも知れませんが、その他の名目で差し引かれる手数料は少ないに越したことはありません。

口コミではこれらの手数料にも言及しているので、しっかりと読んでこれを必ず確認しておきましょう。何故ならAmazonギフト券買取業者では振込手数料についてはきちんと公式サイトで記載していても、それ以外の手数料については全く触れていない場合が多いのです。

悪徳業者の手法

もしくはホームページの利用規約など目立たないところに記載してします。中には10~20%もの高額な手数料を記載する悪徳業者すら存在します。

このように実質の買取率は低くなる傾向がある為、「現金化口コミ広場では買取率投稿機能」を開発しました。実質の買取率を知ることができるので業者選びの際にとても参考になると思います!

手数料が発生しない業者も存在

上記の優良店として紹介しているサイトは振込手数料も発生しないところもあり、買取率は他の業者よりも高くなっています。
最近はAmazonギフト券買取業者は減少傾向にあり、残っているところは不明確な手数料を取る業者は少なくはなっています。
しかし現時点でも存在するので注意してください。

Amazonギフト券買取サイトの契約方法に注意

Amazonギフト券買取業者はクレジットカード現金化業者とは違い、申し込みを完了した時点で契約となってしまいます。
すべての業者がそうではなく、事前に査定するシステムのところもありますが、ほとんどがすぐに買い取られますので、失敗しないように実際の買取率は口コミ情報によって補ってください。

このようにAmazonギフト券の買取では、「電話連絡」「商品説明」「契約」がありません。その為、利用者とのトラブルが多くなっております。

2.入金までのスピードをチェック

Amazonギフト券の買取依頼をするには、基本的に公式サイト上にある専用買取フォームからすべての情報を送って申し込みをします。業者側で「本人確認」と「ギフト券の確認」が出来ると入金される流れになりますが、時間が掛かる業者は多々あります。
これがトラブルの一因でもありますが、すぐに現金が欲しい時には振り込みの遅さがネックとなってしまいます。

Amazonギフト券買取サイトの特徴

サイト上には入金時間を掲げたコーナーがありますが、これほど当てにならない目安時間はありません。他業種でも同じような目安時間を掲げたサイトはありますが、Amazonギフト券の買取サイトでは管理が適当なのか、一日中変化が無かったりします。

やはり利用者は早いところを選ぶので、業者もお客を逃したくない為に最短時間を記載しています。それもクレジットカード現金化業者とは違い、数10分ほどの誤差ではありません。何時間も違いがあり、下手したら当日入金もされない場合があるのです。その為、入金時間も口コミから確認しておきましょう。

14時以降の申し込みは注意

原則的に銀行振込のシステム上、14時頃に申込みしたのに時間が掛かってしまい、当日の振込反映の終了時間(午後3時)に間に合わなかったケースは多いです。

対応時間をチェック

24時間対応のネットバンクへの振込をしている買取業者であっても夜中に入金が無い場合も多々あります。これについては公式サイトに対応時間として記載されている場合が多いですが、実際は対応していないところもありますので、その場合は口コミから夜間対応の評価を確認しましょう。24時間営業店で、夜間対応していない場合はクレームがコメントされているケースが有ります。

トラブルはどこもある!

当サイトでも悪評の数はAmazonギフト券買取業者のほうが多くなっています。優良店と紹介している業者でもトラブルがあったという口コミは存在します。
ただし、トラブルの内容が申込者のミスで起こった場合が多かったりします。

申込者のミスについて

ミスであるのはギフト番号の入力ミスが多いです。ミスっただけで対応が悪いなと思われがちですが、Amazonギフト券買取業界ではナーバスになっているのです。
その理由が空売りや不正なギフト券です。

空売りとは

空売りとは使用済みや偽物のギフト番号で申し込む方法です。もちろん犯罪行為ですが騙されて購入した方が現金化しようと思って、断れた方も多いようです。5chで話題となっていますので、興味のある方は参考にしてください。

不正なギフト券

振込詐欺などで利用されたAmazonギフト券を正規店以外から購入した方も、買取できません。特に怪しいサイトから高額で購入された方が多いようですので、クレームがあるようです。
このように悪い口コミを調べるのは大切ですが、業者側に非がどのくらいあるかのチェックが最も大事です。

以上チェックするポイントをお伝えしてきましたが、最近は買取率よりも、入金スピードに公式サイトとの誤差がありますので注目してください。

電子ギフト券は変動します!

ギフト券の買取率は変動する

ここで口コミだけでは分からない優良店選びのアドバイスをさせていただきます。
優良店ほど日時や時間によっても買取率が変動するのです。

高価買取率を目指すなら

買取率はニーズのある月初は下がる傾向があります。
また優良店では24時間営業しているところがほとんどですので、飲食店の深夜手数料がかかったり、アルバイトの時給がアップするように、深夜は経費が掛かるので買取率が下がる傾向があります。
その為計画的に今月お金が厳しいという時は月初を避けて中日の日中にお申し込みください。

初回は買取率UP

他業界の様に初回特典で買取率が5~10%程もアップする業者がほとんどです。その為よく口コミを見て悪徳店にさえ当たらなければ、いろいろ使った方が良いのです。
また一部の業者では差別化を図る為、2回目などでも同等の特典があるサービスを提供しています。

優良なAmazonギフト券買取サイトを見つけたら

口コミを見つけた後

口コミの鮮度は大丈夫?

ここぞというAmazonギフト券買取の優良店を見付けていざ買取に出そうと思った時の注意点として「口コミ情報の鮮度」に注目する必要があります。なぜ鮮度が大事か?それはAmazonギフト券の買取業者は結構な頻度で買取率や対応時間などを変えることがあるからです。

一ヶ月以内の口コミが参考になる

もし確認したコメントが2年前のものだった場合、買取率は現在とはまず違うと考えていいでしょう。1年前のものでもアテにならない場合が多いです。それくらい早いスパンで色々なことが変わるのがこのAmazonギフト券の買取サービスです。もしかしたら、見つけた買取業者は存在していない可能性もあります。

有名業者も閉店する

私が知る限り2019年だけで10店舗以上の業者が閉店しています。その中にはランキングサイトにランクインしていた業者も含まれています。

その為投稿日時にも注目してください。

実際に電話してみよう

サクラに注意

中にはマッチポンプ(いわゆる自作自演)のようなものまで入り混じっている可能性もありますので、良さそうなAmazonギフト券の買取業者を見付けた時には実際に電話をかけて実際の査定額や取引内容などを聞いてみましょう。
優良店であれば、

  • 買取に出すAmazonギフト券の額面
  • 振込先の銀行名

上記二点を伝えるだけで振込金額を教えてもらえます。逆にこれをぼやかしてはっきりと教えてくれないようなところは利用しない方がいいでしょう。額面が高額になると少しの買取率の差でも大きな振込金額の違いになります。少しでも買取率が高く入金時間などの条件も自分に合っている業者を見つけて満足のいく取引をしましょう。

Amazonギフト券買取サイトは電話がつながりづらい

ただし、Amazonギフト券買取業者は最近のIT系の様に電話がつながりにくいケースが多いのです。
またフリーダイアルではない会社がほとんどですので、あくまで絶対に失敗したくない方の手段ではあります。

買取依頼する際の注意点

優良店を見つけたら各公式ホームページからお申し込みください。業者によって依頼方法は多少変動しますが、基本的にホームページ上の買取申請フォームにお客様情報、ギフト券情報を入力して身分証のアップロードを済ませるだけです。
ただし最後に注意点としてAmazonギフト券はEメールタイプ以外を買取しない業者が存在します。特にコンビニなどで購入できるカードタイプやシートタイプです。他人にプレゼントされたりして判別できない場合は、ギフト番号の頭がAQかWAで始まるものです。
ただしご自身でアマゾンでEメールタイプを購入されて場合は、AQかWAでも問題ありません。この為、不安な方は事前に買取店へご相談ください。

Amazonギフト券買取に関するよくある質問

Amazonギフト券買取業者は来店できますか?

基本的にオンライン専門業者ですので来店はできません。 ただし一部ですが店舗型も全国に存在します。

Appleギフトカードも売れますか?

できます。Amazonギフト券買取業者は当初Amazonギフト券のみでしたが、最近は様々な電子ギフト券に対応しております。

Amazonギフト券買取に危険性はありますか?

中には悪徳業者も存在しますので、安全な優良店をご利用ください。

またAmazonギフト券を購入される際はアマゾンのアカウント停止などのトラブルもありますので、十分にご注意ください。

Amazonギフト券の買取率はどのくらいですか?

会社や買取金額によっても違いますが、平均すると70%~90%です。このように会社によって20%も違いますので、是非とも優良店を活用ください。