Amazonギフト券買取は違法なのか?逮捕者が出た理由について

Amazonギフト券買取は違法なのか?逮捕者が出た理由について

Amazonギフト券買取業者は違法なサービスなのか

Amazonギフト券買取業者は金券ショップの様にギフト券を買い取る会社なので違法性は全くありません。公式サイトを見ると古物商の免許もきちんと所持しておりますので、特に免許も要らないクレジットカード現金化業者よりも安全性が高く、利用される方も多いと思います。

初の逮捕者が出た

しかし、2017年10月に初の逮捕者が出ました。その業者はamachanというサイト名ですが、一切広告展開をしていない無名のサイトです。

amachan

無名の為、顧客もいないところでしょうがなぜ逮捕されたのでしょうか。

逮捕された理由

逮捕された理由は無免許営業でも、被害届が出たからでもありません。amachanが詐欺に加担したからです。

詐欺の内容

架空請求詐欺

これは架空請求詐欺です。有料動画サイトの利用料金が未納だと有りもしない料金をだまし取ったのです。この時に銀行振り込みでは足が付くため、足が付きにくいAmazonギフト券が利用されたのです。Amazonギフト券はコード番号だけで換金できますので、このギフト券を被害者に購入させ、送らせていたのです。
Amazonギフト券を換金するには買取業者へ依頼するしかありません。その買取業者がamachanだったのです。amachanはネットで検索しても出てこないように工夫されていましたので、詐欺業者専用の買取サイト、また、詳細は不明ですが一味だったのかもしれません。

このため、Amazonギフト券買取自体が違法ではなく、詐欺業者に加担したため逮捕されたのです。

カードタイプが売れにくくなった理由

Amazonギフト券が売れない

ニュースにはなっていませんが、amachan以外にも逮捕されたAmazonギフト券買取業者も存在します。その中にはすでに閉鎖されておりますが、有名な業者も逮捕されています。

この為まっとうなAmazonギフト券買取業者は慎重にならざるを得なく、怪しいギフト券や利用者からの買取を辞めたのです。

怪しいギフト券とは

このAmazonギフト券とはカードタイプです。カードタイプはコンビニで現金払いができますので、架空請求業者が被害者に購入される傾向があったのです。この為カードタイプが売却できる業者でも、利用者は正規のルートで購入した点を証明するためにレシートが必要になっています。

現在もAmazonギフト券を活用する架空請求業者や闇金は存在するため、Amazonギフト券買取業者には警察から照会の問い合わせがあるようです。

捜査機関からの照会

このようにAmazonギフト券の審査が厳しくなっておりますので、ご利用の方はお時間にゆとりをもってお申し込みください。

架空請求業者に要注意

また、身に覚えがあるような請求でもAmazonギフト券で支払うようなところは確実に詐欺業者ですのでご注意ください。