auPAY(旧auWALLETカード)を現金化する方法

auPAY(旧auWALLETカード)を現金化する方法

今回のコラムではauPAY残高を現金化する方法を説明しておりますが、当サイト現金化口コミ広場の回覧者はauの携帯キャリア決済を現金化されたい方が多いと思いますので、そこも中心に説明します。
もちろん高換金率または最短で、はたまた両方を望んでいらっしゃると思いますので、利用者に合った複数の方法を紹介します。

auPAYの種類

まずauPAYについて説明したいと思います。

auPAYとは

auPAYは店舗やネットで使える

auPAYとは2019年4月9日に開始されたQRコードやバーコードで決済するサービスです。スマホのアプリにインストールして、現金やクレジットカード等をチャージして使用します。他社キャリアや有名どころでいうとPayPayなどのキャッシュレス決済サービスがありますが同じようなものです。

チャージ方法

チャージ方法は7つもあります。

  • auかんたん決済
  • auじぶん銀行
  • その他銀行口座
  • クレジットカード
  • Pontaポイント
  • auPAYギフトカード
  • 現金

ポイントが貯まる

auPAYの特徴はポイントが貯まるところです。auではPontaポイントと呼びますが、還元率は0.5%となっています。
さらにお得なのが最初にPontaカードを提示してauPAYでお支払いするとダブルで貯まるのです。Pontaカードの還元率は0.5~1%ですので、併せて1~1.5%貯まる仕組みです。

auPAYプリペイドカードについて

auPAYプリペイドカード

auPAYが登場して複雑化したのですが、auWALLETカードがauPAYプリペイドカードに名称変更されました。このプリペイドカードがauかんたん決済を現金化する際に必要なアイテムになります。マスターカードが決済ブランドですので、auPAY加盟店以外でも利用できるようになります。

auPAYカードについて

auPAYカード

auPAYカードはauが発行するクレジットカードです。旧auWALLETクレジットカードです。クレジットカードですので審査はありますが、当日現金化に活用できるサービスもありますので後述します。

auPAY残高を現金化する方法

どなたにでもお伝えしたいトレーナー

auPAYに一度チャージしてしまうと、普通の方法では現金に戻すことはできません。その為必要以上の金額をチャージしてしまい、後悔した方もいらっしゃるのではないでしょうか。残高があると気持ち悪いし、使い切る為だけに必要もない商品を買うのもためらってしまいます。

auじぶん銀行に返金する

auじぶん銀行キャッシュカード

そこで残高を換金しようという話になるのですが、その際はauが提携するauじぶん銀行なら返金できます。その為口座をお持ちでない方は、まず開設する必要があります。口座開設はオンラインでできますが、キャッシュカードが届くまでに1,2週間掛かります。その為現金を引き出すまでに時間が掛かってしまうデメリットがあります。

返金手数料もかかる

また2万円未満は220円、2万円以上は1%の返金手数料も発生します。

返金できないチャージもある

そして注意しなければならない点が下記のチャージでは返金ができないのです。

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • au PAY ギフトカード

他社のスマホ決済サービス同様簡単に現金化はできなくなっています。ちなみにauPAYギフトカードはローソンで現金払いのみとなっていますので、これを活用して現金化することもできません。

その為、次の方法を選択する必要があります。

auPAYの残高を現金化する方法

現金化するにはなるべく換金率の高い商品をauPAYで購入し転売するしかありません。
そこで思いつくのが金券類でしょうが、auPAYが電子マネーですので不可です。

auPAYプリペイドカードだったら現金化できる

しかし換金率の高いAmazonギフト券を活用したいところですよね。そこでauPAYプリペイドカードを介して現金化するのです。

Amazonギフト券が換金率が高い

auPAYを現金化するまでの流れ

来店する必要は御座いません

ではauPAY残高でAmazonギフト券を買いそれを換金する方法を具体的に説明しましょう。

auPAYプリペイドカードを発行

auPAYプリペイドカードは公式サイトや店頭でお申し込みできます。
サービス内容や発行手順はこちらもご参考ください。

10日ほどでカードが送られてきます。

auPAYの残高確認

カードが送られてきたらauPAYの残高をチャージします。

まず、金額をメモしておきます。このメモは後でアマゾンの入力欄にて必要になってくるので忘れないようにしましょう。残高はauPAYのサイトにログインすれば簡単にチェックすることができます。残高が目標の値段に比べて微妙に少ない場合は、その分だけチャージしておくといいでしょう。

アマゾンにアクセス

アマゾンのサイト上部にギフト券のタグがあるのでそれをクリックしましょう。ギフト券の種類を聞かれますがここでは自分用のEメールタイプを選択します。
Amazonギフト券買取サイトは自分用のEメールタイプがもっとも換金率が高くなるからです。

必要情報を登録

詳細の入力欄が表示されるので、先ほどメモをしておいた金額を正確に入力しましょう。
また受取人の欄には自分のメールアドレスを入力し、それ以外の欄もすべて入力していきます。するとページ右下にある「レジに進む」ボタンの下にauPAYプリペイドの残高が表示されるので、それを確認したらレジに進みましょう。

カード情報の登録

表示される支払方法選択画面では「その他のお支払いオプション」の下にある「カードを追加」をクリック。さらにauPAYプリペイドに記載されている名義人(ローマ字)・カード番号・有効期限を入力し「クレジットカードを追加する」をクリックします。
先ほど入力したカードが、MasterCardと自動判別され、新たに追加されたクレジットカードとして表示されます。
それを確認したら「次に進む」ボタンを押します。請求書住所や注文内容を確認する画面が表示されるのでチェックしましょう。

購入完了

なにも問題がなければ「注文を確定する」をクリックします。
念のため、今回の取引が反映されてauPAYの残高がちゃんと減っているかどうかを、もう一度auPAYのサイトで確認しておきましょう。残高が無事に減っていれば完了です。

これでauPAYをAmazonギフト券に変換できました。登録したEメールアドレスに送られてきたAmazonギフト券の番号は大切に保管しておきましょう。

購入したAmazonギフト券を買取サイトで換金

買取サイトには様々な種類がありますので、当サイトで口コミなどを参考にして優良店を選んでください。
買取サイトを選択したら、公式サイトの買取申込みフォームに

  • 必要な個人情報を入力
  • Amazonギフトコードの入力
  • 身分証明書の添付

以上を済ませて送信します。
後は入金を待つだけです。1時間程度で入金されるでしょう。

現金化完了

文字にするとややこしく感じる部分も出てくるかと思いますが、実際にやってみれば簡単です。どうぞお試しください。

auかんたん決済もチャージできる

auPAYプリペイドカードはauかんたん決済でもチャージできますので、上記のような方法でAmazonギフト券が購入できます。

最新!一番最速なのがクレジットカード現金化サイトを使う方法

最短5分で現金化も可能

また現在はクレジットカード現金化業者でもauPAYプリペイドカードに対応している業者も増えてきました。こちらですとAmazonギフト券を購入する手続きも不要ですので一番早く、手軽にできます。お急ぎの方には一番おススメの現金化です。

しかもAmazonギフト券は購入後無効化されるケースが多くなっていてトラブルが多発しておりますので、利用しない方が良いのです。

換金率も高く最適な業者

スピードワンという現金化業者は、他社よりも10%近く換金率が高くなっております。
スピードワン(SPEED 1)


auPAYカードが一番早い

auPAYカードは即日現金化できる

auPAYプリペイドカードのデメリットは即日発行できない点です。そこで審査はありますがクレジットカードのauPAYカードは即時利用サービスがあるのです。

auPAYの即時利用サービスとは

これは申し込みするとカードが届く前にアプリで利用できるサービスです。
ただしカードが届く前は上限3万円、1回払いの制限がありますがすぐに現金化できますのでお急ぎの方に良いでしょう。

しかしこのように即日現金化できるアプリは流行しておりますので、わざわざ審査通過に不安を持つauPAYカード使用しなくてもよいのです。即日ほぼ無審査のプリペイドカードもいくつかあります。それはバンドルカードPaidyです。後払い決済サービスもあるので、携帯キャリア決済すら不要で現金化できます。

auかんたん決済を現金化する方法

auかんたん決済を現金化

次にauの携帯電話で現金化する方法を紹介します。au及びUQモバイルにはauかんたん決済と呼ばれるキャリア決済機能がありますので、その残高を現金化できるのです。どちらかというと当サイトの回覧者の意図はこちらだと思いますのでご注目ください。

auかんたん決済の限度額

まずいくら現金化できるのかというと、残高は年齢によって決まっています。

年齢利用限度額
12歳まで最大1,500円
13~17歳最大10,000円
18~19歳最大20,000円
20歳以上最大100,000円

現金化の手順

auかんたん決済を現金化する方法はいくつかありますが、すべての方が利用できる方法がauPAYマーケットかauオンラインショップでGooglePlayギフトカードまたはiTunesカード(Appleギフトカード)購入して買取業者に売る方法です。

ギフト券の購入

購入の際に支払方法をauかんたん決済にして、ご希望の額面のギフト券を購入します。

注意点

購入後デジタルコードが表示されますが、案内通りに『デジタルコードをクリック』をタップしてしまうとアカウントにチャージされて売ることができなくなりますので、コード番号はメモってチャージしないようにしましょう。

2022年11月追記

auオンラインショップ及びauマーケットで電子ギフト券の販売が停止されております。
この為前述したauPayプリペイドカードにチャージして現金化する方法をご活用ください。

その他auかんたん決済を現金化する方法

ただしプリペイドカードをお持ちでない方は時間が掛かってしまいます。そこでその他の方法を紹介しますが、デメリットがありますのでご注意ください。

iPhoneユーザはAppleギフトカードを活用する

Appleギフトカードを購入する方法はiPhoneユーザーのみに限られるデメリットがあります。
しかし、人気の方法ですので買取率も高めです。

majicaギフト券を活用する

majicaギフト券

majicaギフト券はgiftee(ギフティ)で購入できます。
ただし、最大3万円までしか購入できませんし、換金率も70%ほどです。

Qoo10を利用する

通販サイトのQoo10ではAmazonギフト券などが購入できますが、定価の2~3割高く売られております。その為現金化には不向きです。

ゆったり後払いは現金化できるのか?

auユーザーだったらauPAYマーケットで決済できるゆったり後払いのサービスがありますが、こちらも現金化には不向きですのでご注意ください。

ゆったり後払い決済サービスとは

これはauPAYマーケットで商品を購入される際にお金が無かったら、最大55,000円まで後払いで購入できるのです。
ただしその都度auフィナンシャルの審査がありますので、55,000円まで利用できなかったり、全く利用できない場合もあります。
また現金化に不向きな部分が換金率の高い商品ではゆったり後払いが使用できないのです。例えばギフト券はもちろんのこと家電すらNGなのです。ブランド品やゲームソフトを活用するしかなくなってしまうのですが、換金率が悪くなったり、審査もありますので購入自体ができなくなる可能性もあります。
この為、最適な方法をご活用ください。

auPAYの現金化に関するよくある質問

auPAY残高を現金化するにはどうしたらよいですか?

auPAYマーケットでGooglePlayギフトカードかAppleギフトカードを購入して転売してください。

*販売終了しておりますので、auPayプリペイドカードにチャージしてカード現金化業者へご依頼ください。

auかんたん決済を現金化するにはどうしたらよいですか?

様々ありますが、上記質問の特にAppleギフトカードの転売方法が最適です。

*販売停止になっておりますので、今のところカード現金化業者がベストとなりました。

auPAYの現金化はクレジットカード現金化業者が良いと見ましたが大丈夫ですか?

auPAYプリペイドカードをお持ちの方には一番早く安全な方法です。

ただしお持ちでない方は発行時間が10日ほど掛かりますので、お急ぎの方はご注意ください。