JCBギフトカードの現金化について


キーワード
JCBギフトカードの現金化について

これから注目のJCBギフトカード

JCBギフトカードはクレジットカード現金化でこれから注目される可能性をもつ商品といえます。換金率が96~98%という高い換金率の商品でありながら、クレジットカードで購入することができるという商品というのはJCBギフトカードの他にはないのではないかといえます
これからの動向に注目が集まっているJCBギフトカードは現金化に利用すれば、これまでよりもお得な現金化ができるといわれています。
現在のところ、商品券などの金券類を購入する時には、現金で支払わなければならない場合がほとんどです。百貨店のチケット販売コーナーでも商品券の購入は現金対応で、クレジットカードは使えないようになっています。カード会社では利用規約を設けてこのようにしているのですが、JCBブランドのギフトカードはJCBのクレジットカードがあれば、カードでギフトカードの購入ができるようになっているのです。
JCBのギフトカードはお世話になった人へのギフトとして贈れて、贈られた人も自分の欲しい商品を自由に購入できます。そのため、お中元やお歳暮の贈りものや、お餞別などのお返しとして贈る人も多くいます。贈る人の好みなどを把握する必要がなく、どんなシーンにも対応しており、かさばらないので手土産などとして贈る人も多いようです。そのため、贈り物としてとても重宝されているのです。
JCBのギフトカードは簡単にインターネットから申し込みができ、購入したら発送してくれるのです。

JCBギフトカードの購入方法

JCBギフトカードはJCBブランドのクレジットカードがあればインターネットからもクレジットカードで購入することができます。そのため、わざわざ百貨店などに出向かなくてもいいのでとても便利です。
JCBギフトカードの購入をJCBカード決済することができるクレジットカードの種類は、JCBのホームページで掲載されているJCBブランドのクレカで、JCBのプロパーカードに相当するオリジナルシリーズや、JCBの提携カードなどです。手持ちのカードにJCBのロゴがあれば利用できます。
JCBブランドのクレジットカードで購入できるJCBギフトカードには何種類かありますが、その中で最もよく知られている需要が高いギフトカードがJCBギフトカードです。そのため、現金化を考えている時にJCBギフトカードを利用するのがおすすめだといわれています。
JCBギフトカードは百貨店やスーパーマーケット、ホームセンターやカメラ、ユニクロやAOKIなどの専門店や飲食店、コンビニなど様々な場所で使用できます。そして、商品券としての流通性が確保されているので需要も高く、金券ショップなどに買取をしてもらう時には高い換金率を誇っている商品なのです。
どこの金券ショップでも換金率は96~98%くらいで取引されている商品で、これまでクレジットカードで購入できなかったので、市場に出回っている数も圧倒的に少なく、需要はとても高まっているといわれているのです。

JCBギフトカードの購入手続き

JCBギフトカードは市場での需要が高いため、96~98%で買取が行われており、換金率もとても高い商品です。この換金率は、普通の現金化を活用したのでは絶対にあり得ない数字だといわれているのです。つまり、この換金率で買取してもらえるのは他のサービスでもまねできない大きな利点といえるのです。
JCBギフトカードは、わざわざ百貨店などの店舗に出向いて、現金購入する必要はなくて、簡単にJCBのインターネットサイトから申し込んで、JCBのクレジットカードで購入でき、発送してもらえますのでとても手軽です。
JCBギフトカードのJCBブランドのクレジットカードでの購入の手順は、まず、JCBホームページにアクセスします。次に、画面上部にある「便利でおトクなサービス」をクリックして、画面のやや下にあるJCBギフトカード項目のJCBギフトカードのご購入を選択肢します。JCBギフトカードの案内画面が表示されたら、画面の案内通りに必要事項を記入するだけです。STEP2お支払い方法のところでJCBカード番号を入力して購入という項目にチェックを入れて、あとは必要事項を記入するだけです。全部で大体5分くらいで完了します。
これなら簡単に購入できて、クレジットカードだけで購入手続きができて発送してもらえます。
商品が発送されて到着されるまで待つ必要がありますが、とてもお得に現金化でき、しかも、分割・リボ払いにも対応可能なのでとても便利です。
しかし安全性は低いので利用する時は気を付けてください。何度も利用したり、高額購入はクレジットカードが停止する可能性が高いです。